安倍首相100万円振込用紙は本物?偽物?画像もチェック!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

ここ連日森友学園のニュースが
絶えませんね。

次から次へと新しい証言が出てくるので、
一体誰が本当のことを言っていて、
誰が嘘をついているのか
よく分からない状況です。

 

さて、今日はまた新しい情報が入ってきました。

それは森友学園理事長の籠池さんが
提出した振込用紙。

これは本物なのか?
それとも偽物なのか?

どちらなのでしょうか?

スポンサードリンク

振込用紙の画像

今回問題になっている振込用紙は
安倍首相の名前が書かれているというもの。

 

籠池さんは安倍首相の妻
明恵さんから
100万の寄付金を受け取ったと言います。

そして領収書がなかったため、
森友学園の名義で振り込んだと
証言していました。

 

振込用紙の名義欄に書かれている名前は
「森友学園」となっていますが、

その上に修正テープで消された跡があります。
その下に書かれていたのは

「安倍晋三」

とも読み取れるような名前。

 

こちらが画像です↓


出典:Twitter

 

みなさんはどう思いますか?

「晋三」ははっきりと見えますが、
「安倍」は分かりにくいような・・・

何か別の字を書いたように見えます。

スポンサードリンク

世間の反応は?

この話題に対して多くの人が反応していました。

以下のような意見が見られました。


出典:Twitter

 

首相が書いたにしては字が汚い気が……

出典:Twitter

 

これ、匿名ってかいた、→安倍晋三とかいた→全て消したように見える。

出典:Twitter

 

修正液で訂正はできません。
本人確認がいるので、安倍晋三の名前では振り込めません。
勝手に安倍の名前使う方だし、信用できません。

出典:Twitter

 

ネットでは偽造を疑う声が多数で、
この振込用紙に疑問を抱いている人が
たくさんいるように見えました。

寄付金記録の証拠として
これはありえないといった反応です。

 

 

まとめ

森友学園問題、いつになったら解決するのでしょうか・・・
次から次へと
新しい証言が現れるため、
なかなか収束しそうにありませんね。

 

今回の振込用紙問題は
不自然ではないかと思いました。

多くの方が指摘されていた通り、
修正テープで修正するというのは
ありえない気が・・・

 

少なくとも、自分の経験では
振込用紙に修正液や修正テープを使ったことは
ありませんし、

書き間違えたときに
このような修正方法を教えられたこともありません。

 

森友学園問題って、
一体どれほどの人間が関与しているのでしょうか?

なんだか複雑な問題だなぁ・・・
と思って
今までさらっとしかニュースを見てきませんでしたが、

世の中の事をもっとちゃんと知らなくてはいけないな
と考えさせられました。

早くこの問題が解決しますように。。。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • Y maruoka
    • 2017年 3月25日

    紙幣番号が振り込み時に読取機で記憶されていないのでしょうか。それを両者の金融機関でチェックしてもらうというわけにはいきませんか。