abegakk(アベガク)の年齢やプロフィールについて!素顔や経歴情報も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

みなさんは音楽を聴くときって、
特定のアーティストばかりを聴く派ですか?
それともいろいろ聴く派ですか?

 

私はお気に入りのアーティストの曲を聴くことが
ほとんどです。

テレビやお店に行ったときに流れる曲を聴いて
これいいなー!と思うことはありますけどね。

 

なので、新しいアーティストの事はあまり詳しくないのですが、
今回は気になる人を見つけたので、
記事にしてみることにしました!

 

今回ご紹介するのは、
「abe gakk」さんです!

1980年代に活躍したバンド、BOφWYを意識したサウンド
デビューしたばかりの彼は、
一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

abe gakkプロフィール・経歴

abe gakk(アベ ガク)さんは、
2017年3月22日に「epilogue」で
キングレコードからロック歌手として
メジャーデビューを果たしました。

 

年齢は非公表とのことですが、
ミュージシャン生活は20~30年になるんだとか!
その間ずっと歌のみで頑張ってきたんだそうです。

メジャーデビューまでかなり期間があったんですね。
年齢は40代くらいでしょうか?

 

アメブロにてブログを開設しており、
そのプロフィールをチェックしてみると、
出身地は群馬県高崎市と書いてありました。

メジャーデビュー前から東京を中心に
音楽活動をしていたらしく、
ライブやCD販売も行っていたんですって。

 

abe gakkで検索をしてみると、
ニコニコ動画やYouTubeでデビュー前の動画を
見ることが出来ます。

BOφWYを意識していると言うだけあって、
確かに雰囲気がそっくりです!

心なしか、歌声も氷室京介さんに似ている気がします。
(気のせい?)

 

どんな歌なのか気になる方は、
ぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

素顔はどんな感じ?

「abe gakk」で検索をすると、
関連キーワードに「阿部学」と出てきます。

このキーワードで検索をしてみると、
ギタリストのなかなかイケメンなお兄さんが出てきます。

しかし、この人は名前の読みが「がく」ではなく、
「まなぶ」ですし、
ボーカリストではないので別人のようですね。

 

そこで、abe gakkさんのブログをチェックしてみたところ、
2017年4月26日「そろそろ貸し切りか?」
という記事で、

サングラスの下がだいぶ透けた写真が
掲載されています。

個人的にはおでこが気になりました。
リラックスモードの時はサングラスは外さなくても、
おでこは出すんですね(笑)

 

サングラスにこだわる人っていますよね~
ギターウルフのセイジさんは
サングラスは絶対に外さない!という主義の人でしたね。

お風呂の時も外さないそうですよ(笑)

 

abe gakkさんのこの記事は、
楽しんごさんや池田大さんなど、
多くの芸能人の方と交流を深める会だったようです。

 

今後はリスペクトしているBOφWYの
元メンバー達と共演を果たすことが出来るのか
気になるところです!

 

まとめ

今回は今年メジャーデビューを果たしたばかりの
ロックボーカリストabe gakkさんについて
記事を書かせていただきました!

 

ずいぶん長いインディーズ活動後の
メジャーデビューとなりましたね!

このような方がいたなんて、
今回初めて知りました。

 

4月28日に行われたメジャーデビュー記念イベントでは、
楽しんごさんやエスパー伊東さんに
芸能界で生き残るコツを聞いていましたが、

せっかくメジャーデビューを果たしたのだから、
これまで以上に頑張ってもらいたいですね。

 

それにしても、かなり長い間活動していたにもかかわらず、
abe gakkさんの詳しいプロフィールについては
よく分からないことが多かったです。

今後もっとメディアに出る機会が増えれば
明かされていくのでしょうか?

この辺りも注目していきたいです!

 

abe gakkさんの今後のご活躍を
心よりお祈り申し上げます!!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。