赤崎秀平(鹿島アントラーズ)の出身中学・高校はどこ?彼女についても

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

現在開催中のクラブワールドカップ2016。

なんと決勝は日本の鹿島アントラーズ対欧州王者レアルマドリード!

すごいことになりましたね・・・!

 

まさか開催地日本でこの試合が見られるとは!

決勝戦のチケットはきっとものすごい高値で取引されているでしょう。

 

テレビの視聴率もどうなるか気になります。

どんな試合になるのでしょうか?

頑張れ日本!

 

さて、今回はその決勝戦に挑む

鹿島アントラーズの選手、赤崎秀平選手について調べましたので、

ご覧ください。

スポンサードリンク

プロフィール・経歴

名前:赤崎 秀平(あかさき しゅうへい)

生年月日:1991年9月1日(25歳)

出身地:鹿児島県いちき串木野市

身長:174 cm

体重:70 kg

血液型:O型

利き足:右

出身大学:筑波大学

所属:鹿島アントラーズ

ポジション:フォワード(FW)

赤崎選手が始めてサッカーをしたのは5歳の時

そして小学2年生の時にパルティーダ鹿児島U-12でプレイするようになり、

このころからプロサッカー選手になることを意識したそうです。

 

2010年には筑波大学に入学し、一年生でレギュラー入りしました。

2010年、2012年には得点王を獲得し、

関東大学サッカー通算得点は74試合48得点。

 

2013年に鹿島アントラーズへの入団が内定し、2014年に入団。

2015年にはヤマザキナビスコカップにてニューヒーロー賞を受賞しています。

 

一年生からレギュラーって凄いですよね!

しかもその年で得点王になっているなんて、実力派の選手ですね。

 

今回のクラブワールドカップにスタメン入りしているのも納得です!

 

中学・高校について

赤崎選手は中学生時代、パルティーダ鹿児島U-15に所属。

このころはGK以外のすべてのポジションでプレーし、

様々な経験を積んだのだそう。

 

出身中学校については分かりませんでした。

ごめんなさい。

 

高校は佐賀東高校に進学

これは、所属していたチームのいい選手がこの高校へ進学することが多く、

全国大会出場の可能性が高かったからだそうです。

高校時代にはU-18日本代表にも選出されており、

10代のころから注目されていた選手だったんですね!

スポンサードリンク

結婚・奥さんについて

赤崎選手は、2016年2月21日に入籍しています。

相手の方が一般人ということで、

詳細は公開されていません。

 

結婚前から支えてくれた女性と入籍できて幸せでしょうね。

末永く幸せになってもらいたいものです!

 

まとめ

赤崎選手について簡単にですがまとめてみました!

スポーツはやはり若いころから活躍している選手が多いですね。

 

決勝でもぜひ得点を挙げて、日本を優勝に導いてもらいたいですね!

今後の活躍にも期待です!

 

頑張れ!赤崎選手!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。