簿記2級第146回の合格発表日(岐阜)はいつ?合格率はどれくらい?

この記事は3分で読めます

こんにちは。

みなさんは資格や検定を
何か持っているでしょうか?

私は資格が2つ、検定は2つ持っています。
どれも高校生で取れるようなものばかりですが。。。

でも何もないよりはいいよねー。
と思います!

特技があればいいのですが、
それもないので
頼れるのは資格と検定だけです。

 

さてさて、先日2017年6月11日には
簿記1級~3級の試験が行われましたね!

試験が終わってから合格発表までの間って
すごく結果が気になってそわそわしてしまいますよね。

この記事では合格発表日などを
調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

合格発表日はいつ?

試験が終わってから結果が出るまでの期間って
なんだかムズムズしますよね。

この緊張から早く解き放たれたい!
早く楽になりたい!

と思いながら、
合格発表日を待つ毎日。。。
私にもそんな日がありました。

 

岐阜商工会議所の合格発表日は
2級、3級ともに
2017年6月20日(火)
となっています。

ちなみに1級は8月1日です。
だいぶ先になるんですね。

 

他の商工会議所では
2週間後というところもあるみたいなので、
恐らくこの日が一番早い合格発表日になると思います。

受験者が多いところだと
採点に時間がかかるので
遅くなるのかなー。

 

合格の確認方法は?

合格発表の確認の仕方ですが、
これは申し込みの方法で変わってきます。

 

団体で申し込んだ場合

1つ目は学校など団体で申し込んだ場合。
これは商業高校などの学生さんが多いと思いますが、
この場合は申し込みをした団体に
結果が送られるそうです。

私はこの方法で申し込みをしたことがないので
どんな風に結果が渡されるのか分かりませんが、
皆の前で発表されるのかな?
これは緊張しますね~

試験後に自己採点をしている場合は
なんとなく結果が分かるのかもしれませんが、
それでも実際に発表されるまではドキドキしますよね。

 

個人で申し込んだ場合

これは個人的に直接受験申込書を送ったり、
インターネットで申し込み手続きをした人の場合です。

ちなみに私はインターネットで申し込みました。
ネットからだと手数料が500円くらいかかるので、
地味に辛い出費でした。。。

個人で申し込んだ場合は、
商工会議所の掲示板または、
ネットで合否の確認を行います。

岐阜で受験した人でネットで確認する場合は
岐阜商工会議所のウェブサイトをご覧ください↓
岐阜商工会議所 簿記合格発表

自分で番号を探すって
めちゃくちゃ緊張するので嫌いです。

自分の番号が見つかればいいですが、
見つからなかったときはもう絶望です。。。

スポンサードリンク

合格していたらどうすればいい?

個人で申し込みをしていた場合、
合否を発表を確認して
はい、おしまいー。
で終わっていは行けません。

合格していた場合は、
合格証書を受け取りましょう!
(団体で申し込みをした場合は、
申し込みをした団体経由でもらえます。)

 

もし合格証明書の提出を何かで求められたとき、
この合格証書を商工会議所に持参して
合格証明書を発行してもらうことになります。

合格証書がなくても証明書の発行はできますが、
せっかくなので証書を受け取っておきましょう!

 

受け取り方は、受験票を持って
岐阜商工会議所2階の事務局にいくだけ。

受験票と引き換えに、
合格証書がもらえます。
このとき身分証明書を持っていくことを忘れずに!

 

商工会議所って平日しか開いていないので、
お仕事をされている方だと
「取りに行けない!」
ということもあると思います。

この時は代理人に受け取ってもらいましょう。
ただし、家族限定かつ代理人の身分確認が行われます。

郵送による受け取りができるかどうかは分かりませんでした。
気になる方は岐阜商工会議所に問い合わせてみてください。

岐阜商工会議所:TEL 058-264-2133

 

合格率は何%?

合格発表と同じくらい気になるのが合格率ですよね。
前回の145回では約7万8千人が受験し、
合格率は25.0%でした。

11月に行われた144回では、
13.4%という過去10回の中で2番目の低さでした。(1番は141回の11.8%)

なので、それと比べたら
かなり合格率があがっていますね。

 

今回は試験範囲が変わって最初の試験だったので、
前回の合格率はほとんど参考にならないと思います。

11月は難化する傾向があるので、
出来ればここで合格しておきたいものですね。

 

まとめ

合格発表までのこの時間が
私は本当に嫌いです。

試験は終わったはずなのに
まだ終わっていない感。
ああ、早く終わってほしい。

すぐに結果が出たらいいのにね(笑)

 

今年度の簿記2級は
昨年度と比べてさらに試験範囲が拡がり、
しかも難しい内容も入ってきています。

なのでこれから取得する簿記は
今までよりも価値あるものになるはずです!

みなさんの合格をお祈り申し上げます!

 

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。