充電器キャンプストーブの値段や購入方法は?マツコの知らない世界で話題!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

ゴールデンウィークが終わったばかりですが、
夏の予定はもうどうするか考えていますか?

夏休みのお出かけ先や公共交通機関の予約って
もう始まっていますもんね~
早い人だと既に予定が決まっているかもしれませんね。

 

私なんかいっつもギリギリで決めるタイプなので、
前々から念入りに計画を練るというよりは、
思い付きで行動するタイプなんですよね。

だから「あ、ここ行きたいな~」と思ったときには
既に予約がいっぱいなんてこともしばしばあります。

 

なんでもかんでもその場その場で決めてたらいけませんね。
今年の夏こそは何をするか
早めに決めておきたい・・・!

 

さて!今回の話題は、

2017年5月16日に放送される
「マツコの知らない世界」(火曜20時57分~TBS)
”ケータイ充電器の世界”に出演する”藤山哲人”さんが紹介する
充電器についてです!

なんかすごく長くて読みづらい文になってしまった。。。

 

今回でなんと5回目の出演となる藤山さんが
紹介した充電器の中に、
これからの季節に使えそうな面白い充電器を発見!

 

その名は”BioLite(バイオライト) キャンプストーブ”!!

今回はこの充電器について
記事を書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

バイオライトキャンプストーブが凄い!使い方は?

こちらがバイオライトキャンプストーブです↓

出典:山渓オンラインショップ楽天市場店

 

見た目は全然充電器っぽくないですよね。

ステンレス鋼のストーブ部分でたき火をすることによって
発生した熱を電気に変換することで、
携帯電話(スマートフォン)の充電ができるという商品です。

 

この焚火の火で調理をすることも可能で、
燃料は小枝や松ぼっくりなど、
その辺に落ちている自然燃料でOK。

専用の燃料を用意しなくていいというのが
ありがたいですよね。

アウトドアでは重宝すること間違いなし!
こんな便利なものが今はあるんですね~

発生したエネルギーを効率よく使おうという
アイデアがすごいです。

 

しかも、発電した電気は本体に蓄電されるので、
たき火をしていないときでも充電をすることが出来ます。

キャンプに行くと充電したくても
近くに充電できる場所がない・・・
ということもあり得るので、
バイオライトキャンプストーブのようなものがあると便利ですね。

 

これ一台で火がおこせて、充電もできるって
かなりすごいですよね。

これを持っていったら人気者になれそうな予感(笑)

 

重量は935gで、
収納時の大きさが直径12.7×高さ21cmなので、
持ち運びもしやすいんじゃないかなと思います。

 

私はキャンプのようなアウトドアをする予定は
今のところありませんが、
一度はこれを使ってみたいですね~

一番調理してみたい食べ物はマシュマロです。
そういやもう長いこと焼きマシュマロ食べてないな・・・
食べたくなってきた・・・(笑)

スポンサードリンク

どこで購入できるの?値段は?

店頭ではアウトドアグッズを取り扱っているお店で
購入することが出来ると思います。

 

ネットだといろいろなところで販売されているので
便利ですよ。

mont-bell
・楽天
・Amazon

あたりが利用しやすいんじゃないかな~と思います。

 

価格は17,000円+税です。

mont-bellで取り扱っている
他のアウトドアストーブ(バーナー)と
そんなに値段は変わりません。

 

グリル、ケトルポット、フレックスライトとの
4点セットでの販売もあり、
こちらは29,500円+税
で購入することが出来ます。

まだアウトドア用の調理グッズを何も持っていない・・・
という人におすすめですね。

 

 

 

まとめ

今回はマツコの知らない世界の
”ケータイ充電器の世界”から
BioLite(バイオライト)キャンプストーブについて
記事を書かせていただきました!

アウトドアをほとんどしないので
その時の携帯の充電については考えたことがなかったのですが、
こういうものがあると充電以外の用途にも利用できるし
便利ですね~

 

今回の記事を書くにあたりmont-bellの
オンラインストアを見ていたのですが、
アウトドア商品って面白いものがたくさんありますね!!

別にアウトドアをするつもりはないのに
欲しくなってしまいます(笑)

 

キャンプ用品店に行くのにハマる人がいるということを
聞いたことがありますが、
今ならその気持ちが良く分かります。

バイオライトキャンプストーブを知って
少しでもアウトドア用品に興味を持った方は、
お店やネットでぜひいろいろ見てみてください。

なかなか楽しいですよ♪

スポンサードリンク


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。