藤井四段30連勝棋譜や対局動画について!31戦目の次の対戦相手は誰?

この記事は3分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

今日は金曜日~
というわけで、明日は休みです!

木曜日まではすごく長く感じるけど、
金曜日って明日は休みだという希望があるからか、
疲れが蓄積されているはずなのに頑張れるんですよね。

 

今度の日曜日は
将棋の中継を見るという方も
多いのではないでしょうか?

6月26日に行われた
藤井聡太四段と増田康宏四段の対局は、
Abema TVにて歴代2位となる
740万視聴を達成しました。

ちなみに、1位は
「亀田興毅に勝ったら1000万円」の
1420万視聴です。

 

前回の藤井四段の29連勝をかけた対局は
月曜日に行われたので、

次の佐々木勇気五段との
30連勝をかけた対局では
さらなる視聴アップが期待されますね。

もしかしたら、AbemaTV最高視聴という
記録が出るかも?!

 

そんな藤井聡太四段の30連勝をかけた
対局に関する情報をまとめてみました!

関連記事:佐々木勇気五段のプロフィールや成績は?和服が似合うイケメン棋士!

スポンサードリンク

藤井聡太四段の30連勝をかけた対局の結果は?

藤井聡太四段の竜王戦決勝トーナメント
二回戦の相手は、佐々木勇気五段です。

2017年7月2日に行われるこの対局は、
藤井四段の30連勝記録がかかった対局でもあり、
非常に多くの人から注目されています。

 

藤井四段は連勝記録ばかりに注目されがちですが、
プロになって約半年の14歳が
竜王戦の決勝トーナメントに進出しているというのが
すごいですよね。

 

しかし、佐々木五段もかなりの実力者で、
加古川青流戦では優勝経験があり、

昨年の岡崎将棋まつりでは、
藤井四段に勝利しています。

 

今回の竜王戦トーナメントでは、

「藤井四段の連勝記録を止めるつもりで対局に臨む」

と宣言しており、
これまで同様目が離せない
対局となりそうです!

 

二人ともベストを尽くした
勝負をしてもらいたいですね。

歴史に残るような対局を
楽しみにしています!

 

藤井四段と佐々木五段の棋譜について

私のような将棋の素人だと
棋譜を見ても戦況がさっぱり理解できないのですが、

将棋に詳しい人だと、
棋譜を見てどのような展開なのかが
分かりますよね。

藤井四段の30連勝がかかった対局の
棋譜を見てみたい!
という方もいらっしゃると思います。

 

こちらのサイトにこれまでの対局の棋譜が
まとめられているので、
ぜひチェックしてみてください!↓
https://shogidb2.com/

スポンサードリンク

対局動画はある?

冒頭でAbemaTVでの視聴数がすごい!
と書きましたが、
AbemaTVでは過去の放送を見るには、
プレミアムプラン(月額960円)
に加入する必要があります。

 

一部放送は無料会員でも見ることが出来るそうですが、
藤井四段の対局が無料再視聴の対象になっているかは
分かりませんでした。

 

また、ニコニコ動画でも
生放送が行われるので、

事前にタイムシフト予約をしておけば
後から再視聴することが出来ますが(無料会員でもOK)、

事前のタイムシフト予約なしで視聴しようとすると、
こちらもプレミアム会員に登録する必要があります。
(月額540円)

 

完全に無料で対局後に動画を見るなら、
YouTubeなどの動画投稿サイトに
あるかどうかですねー。

テレビのニュースなどで
対局の模様を一部見ることはできると思いますが、
全部となると、
なかなか難しいかもしれませんね。

 

次の対局相手は誰?

藤井四段もしくは佐々木五段の
次の対局相手は、
阿久津主税(あくつ ちから)八段です。

三回戦からは対戦相手の段位が
一気に上がりますね。

 

30連勝を果たした藤井四段!
もしくは
藤井四段の30連勝を阻止した佐々木五段!

として、二回戦でどちらが勝利しても
盛り上がるでしょうね。

 

竜王戦決勝トーナメント三回戦も
楽しみです!

 

まとめ

今回は藤井聡太四段と佐々木勇気五段の
竜王戦決勝トーナメント二回戦について
まとめてみました。

 

藤井四段の30連勝がかかった対局なので、
かなり注目度が高くなりそうです。

日曜日の対局ということで、
視聴率もすごいことになりそうですよね。

ネット視聴と合わせたら
いったいどれだけの人が
彼らの対局を見ることにしたんだろう・・・

 

佐々木五段も現在の藤井四段と同じくらいの年から
注目されてきた棋士ですし、
名勝負になることは間違いないでしょう!

一体どのような対局となるのか、
そして今後どのような展開となるのか、
将棋界から目が離せません!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。