関越自動車道ゴールデンウィーク渋滞予測2017!ピークの日時はいつごろ?

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

あと1週間でゴールデンウィーク(GW)が始まりますね。

 

早い人だと4月末から連休を取り始める
という方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

しかし、多くの人がゴールデンウィークとして
連休をとるのは5月3日~7日頃だと思います。

 

みんなが一斉に休みを取ると、
どこに行っても混雑しますよね~。

しかも目的地に辿り着くのも大変で、
車で移動をする方にとっては
どれくらい渋滞するのだろう?
ということが気になると思います。

 

今回は、関越自動車道の渋滞予測について
記事を書いていきたいと思います!

 

各道路のゴールデンウィーク渋滞予測はこちら↓
中央自動車道

東名高速道路

新東名高速道路

名神高速道路

九州自動車道

スポンサードリンク

GW渋滞のピーク日時は?

高速道路は遠く離れた目的に車で向かうときに
とても便利ですよね。

 

しかし、ゴールデンウィークのように
一度に多くの人が利用する場合には
必ずしもいいことばかりではありません。

時間によっては非常に混雑し、
なかなか前に進むことが出来ないという経験を
された方も多いと思います。

 

少しでもこの苦痛から逃れ、目的地に早くたどり着くためには、
ピークの日時をあらかじめ把握しておくべきですね。

今年の関越自動車道の渋滞ピークについて
まとめてみました。

 

渋滞ピーク日時予想ランキング

上り(練馬IC方面)

1位 5月5日(金)   17時ごろ 高坂SA付近 45km

2位 5月4日(木)   17時ごろ 高坂SA付近 40km

3位 5月6日(土)   18時ごろ 花園IC付近 20km

 

 

上りは5月4日、5日に非常に大きな渋滞が発生すると予測されています。

4日は15時ごろ、5日は11時ごろから渋滞が始まり、
深夜まで続くでしょう。

他の日も夕方~20時ごろは渋滞が発生しやすくなっています。

 

午前中が比較的空いているようなので、
渋滞を避けたい方は午前中に通るようにするといいでしょう。

 

 

下り(長岡JCT方面)

1位 5月3日(水)  7時ごろ 東松山IC付近 40km

2位 5月4日(木)    8時ごろ 高坂SA付近   30km

3位 5月2日(火)  23時ごろ 高坂SA付近   20km
       

 

下りは午前中に渋滞が発生しやすくなっています。
夕方以降は空いていると思われます。

5月2日のみ夜に渋滞が発生すると予測されており、
21時ごろから翌日2時まで渋滞すると考えられます。

 

少しでも早く目的地に着きたいという人は
仕事が終わった後に行くのでしょうね。

疲れているでしょうし、夜で視界も悪いので、
くれぐれも事故を起こさぬようお気を付けくださいね。

 

渋滞予想のデータは、
日本道路交通情報センターより引用させていただきました。

さらに詳しい情報を知りたいという方は、
こちらをご覧ください。↓
日本道路交通情報センター 名神高速道路 http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

スポンサードリンク

渋滞を避けるにはどうすればいい?

渋滞を避けるための方法として考えられるのは、
・ピーク時間帯に高速道路を利用しないこと
・高速道路を利用しない

です。

 

渋滞ピーク時間を外して移動することが出来るのならばいいのですが、
どうしてもピーク時間に移動しなくてはならないという場合は、
特に混雑するエリアを避けるという方法があります。

 

渋滞が起こる場所というのは
事故が起きない限りはだいたい決まっているので、

そのエリアの前後は高速を降り、
一般道を走った方が早く着く場合があります。

 

状況に応じて、自分に合った
渋滞の避け方を実践してみてくださいね。

 

まとめ

今回はゴールデンウィークにおける
関越自動車道の渋滞予想について
記事を書かせていただきました!

 

東京あたりから郊外へ出ていく人が多いからか、
下りはゴールデンウィーク前半、
上りは後半に渋滞が集中しそうですね。

逆のパターンで利用する人にとっては
とても楽なんですけどね。

よくテレビで見る、片方はガラガラだけど、
もう片方は物凄く渋滞しているという光景が
目に浮かんできます。

 

5月上旬になるとだいぶ気温も上がってくるので、
車内で熱中症などにならぬよう
水分補給が出来るものを持っておきたいですね。

長距離・長時間の旅になりそうな場合は、
適度な休憩も挟むといいですね。

 

皆さんのゴールデンウィークのお出かけが
良い旅になりますように!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。