GW新東名高速道路渋滞予測2017!ピークの日時はいつごろ?

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

もうすぐゴールデンウィークですね。

今年は5月1日と2日に休みを取ることが出来れば、
9連休にできますが、

これだけの連休を取るのは
なかなか難しいですよね~

 

ゴールデンウィークにお出かけする!
という方は、5月3日から5連休を取る場合が
多いのではないでしょうか。

これだけ休みがあれば、
いろいろなところへ行けますよね~

 

遠出をするときに気になることといえば、、
どのくらい渋滞・混雑するのだろう?
ということだと思います。

今回は、新東名高速道路の渋滞予測について
記事を書いていきたいと思います!

 

ゴールデンウィーク各道路の混雑予想はこちら↓
中央自動車道

関越自動車道

東名高速道路

名神高速道路

九州自動車道

スポンサードリンク

GW渋滞のピーク日時は?

遠く離れた目的に車で向かうときに、
高速道路ってとても便利ですよね。

 

しかし、ゴールデンウィークなど
大勢の人が同じタイミングで長期休暇を
とる時期は例外です。

 

みんなが一斉に高速道路を利用するので、
時間によってはなかなか進むことが
出来ないなんてことに
なってしまいますよね。

 

だからこそ、ピークの日時を
あらかじめ把握しておくのが重要になります。

今年の新東名高速道路の渋滞ピークについて
まとめてみました。

 

渋滞ピーク日時予想ランキング

上り(御殿場JCT方面)

2017年4月23日時点では、
5km以上の渋滞予測は出ていません。

 

東名高速道路の場合は5月4~6日に
最大で40kmの渋滞予測が出ていますが、

新東名高速道路の方は大きな渋滞は起きないと
現時点では予測されています。

 

もしも東名高速道路の利用を検討されている方で
新東名高速道路を使っても構わないという場合は、

こちらを利用してみるのも
渋滞を回避する手の1つになると思います。

 

下り(豊田東JCT方面)

1位 5月4日(木)   17時ごろ 新清水JCT付近 15km
    5月5日(金)   17時ごろ 新清水JCT付近 15km

3位 5月6日(土)   16時ごろ 新清水JCT付近 10km
       

下りは上りと違い、
5月3日~6日の14時~21時ごろに渋滞が発生すると
予測されています。

渋滞に巻き込まれたくないという場合は
午前中の利用が良さそうです。

 

渋滞予想のデータは、
日本道路交通情報センターより引用させていただきました。

さらに詳しい情報を知りたいという方は、
こちらをご覧ください。↓
日本道路交通情報センター 名神高速道路 http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

スポンサードリンク

渋滞を避けるにはどうすればいい?

渋滞を避けるための方法として考えられるのは、
ピーク時間帯に高速道路を利用しないことです。

新東名高速道路の場合は午前中が
狙い目になると予想されます。

 

新東名高速道路は東名高速道路と比較した場合、
空いている傾向にあるので、
新東名を使っても構わないという場合は
こちらを積極的に利用するといいかもしれません。

 

 

まとめ

今回はゴールデンウィークにおける
新東名高速道路の渋滞予想について
記事を書かせていただきました!

 

新東名高速道路が開通して今年で5年になりますが、
調べていてこんなに空いているのかと
びっくりしました。

新東名高速道路にしか用はないという人にとっては、
なかなか快適な利用が期待できそうです。

 

長旅になると運転している方はもちろん、
一緒に乗車している方も疲れがたまってくるので、
適度に休憩を取るようにしてくださいね。

特に、これからの季節は暑くなってくるので、
水分補給ができるものを
所持しておくと安心です。

 

皆さんのゴールデンウィークのお出かけが
良い旅になりますように!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。