母になる(ドラマ)の子役の演技が棒過ぎて下手?誰が演じているの?

この記事は2分で読めます

こんにちは。

本日2017年4月12日から
ドラマ「母になる」(水曜22時~日テレ)
がスタートしました!

 

沢尻エリカさんが初めて母親役を
演じるドラマとして
放送前から注目を浴びていましたよね。

私も楽しみで、
早速第1話を見てみました!

 

沢尻さんと藤木さんが演じる夫婦の
馴れ初めから物語が始まり、

ここから子供が誘拐されて
家庭崩壊するのか・・・
と思うと、
どんよりとした気分になってしまいます。

 

そんな二人の子供の幼少期役で
登場している子役の子可愛くないですか?

一体どんな子なのか、調べてみました!

関連記事:母になるの誘拐犯は誰?動機は?小池栄子との関係は何?

スポンサードリンク

子役の演技が気になる?!

可愛い子役が登場しましたが、
何やら演技が気になるという人が続出している様子?!

一部コメントを抜粋してみました。


出典:Twitter

うん・・・
確かに演技が上手い!!
という感じではなく、
棒読みが気になる子役さんですね。

 

芦田愛菜さんや寺田心さんの
幼少期の演技力がいかにすごいものなのか
ということが再認識されますね。

スポンサードリンク

広役(幼少期)の子役は誰?

広の幼少期を演じたのは

「吉武歓」くんです!

以下がプロフィールです

名前:吉武歓(よしたけ かん)

生年月日:2012年2月21日

身長:104cm

出典:セントラル

まだ5歳なんですね!
実際の役より少し年上です。

5歳ならまあ、演技が棒になってしまっても
仕方ないですよね。

むしろこの年齢で
完璧な演技ができる子どもの方が
貴重ですよね。

 

これまでにドラマ「砂の塔」や、
nanan神戸コレクションに出演するという
経歴を持っています。

まだまだ子役として出演するかもしれませんよね。
演技力がこれからどんどん伸びていく
可能性もありますし、
将来の活躍に期待したいと思います!

凄く可愛らしい子なので、
将来イケメンになるかもしれません。

そういう意味でも
彼の今後を要チェックです!

 

 

ちなみに、現在の広を演じているのは、
「道枝駿佑」さんです。

彼は関西ジャニーズJr.に所属しています。

 

以下がプロフィールです。

名前:道枝駿佑(みちえだ しゅんすけ)

生年月日:2002年7月25日

出身地:大阪府

出典:Wikipedia

 

彼は初々しくて可愛らしいという評価を
受けていましたね。

彼の演技力にも疑問を持つ人がいましたが、
まだ実の母である結衣と再会したシーンのみだったので、
緊張している子供を演じていると
あんな感じになったのかもしれませんね。

 

第2話からはもっと出演する時間が長くなるので、
これからの演技に注目です!

 

まとめ

今回は2017年春の新ドラマ
「母になる」から、
広の幼少期役を演じた吉武歓くんについて
記事を書かせていただきました!

 

可愛いけど、演技が気になる!
という声がたくさん上がっていましたね。

最近の子役って感情のこもった演技が
めちゃくちゃ上手な子がたくさんいるので、
歓くんの演技が新鮮に映ったのかもしれません。

歓くんの演技が棒なのではなく、
そういう喋り方のこの役を演じていた可能性もありますしね。

 

道枝さんについては第1話の出演シーンが
短かったので、
演技力についてはまだまだ未知数ですね!

「舞台では上手かった!」
という声もあったので、
ドラマではどんな演技を見せてくれるのか
楽しみです。

 

母になる第1話面白かったです!
これからどんな展開になっていくのか
これからも注目していきたいです!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。