初嶺麿代(元タカラジェンヌ)の本名や年収は?年齢や結婚についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

先日松岡修造さんの娘の恵さんが
宝塚音楽学校に合格したという
嬉しいニュースが流れてきましたね!

今年の倍率は26.1倍だったとか。
毎年凄い倍率ですよね。

 

合格する方たちって
ものすごい努力をしているんだろうなあ
と思います。

求められるレベルがめちゃくちゃ高くて、
合格後も厳しいレッスンをこなして
やっと舞台に立てるんですよね。

タカラジェンヌってすごいです。

 

さて!今回の話題は
2017年4月1日に放送される
「マツコ会議」(土曜23時30分~日テレ)に出演する

元タカラジェンヌの「初嶺麿代」さんについてです!

彼女は一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

初嶺麿代プロフィール・経歴

名前:初嶺麿代(はつね まよ)

本名:後藤菜穂

生年月日:1974年1月22日(43歳)※20174月時点

出身地:静岡県

身長:167cm

血液型:A型

出身校:静岡県立清水南高等学校

所属事務所:ホリプロ

出典:巴流Wikipedia

初嶺さんは1992年に宝塚音楽学校に入学しました。
この時の倍率はなんと約38倍だったとか!

今でも高倍率ですが、
約20年前はされにすごい倍率だったんですね・・・

しかも一発合格だったんですって。
ものすごい才能の持ち主だったんですね。

 

その後1994年に宝塚歌劇団に入団しました。
初期の芸名は「初嶺まよ」で、
所属は雪組でした。

1998年に宙組に異動しています。

そして、2003年に現在の芸名である
「初嶺麿代」に変更しました。

 

男役だけでなく、女役、少年役としても
活躍するという
中世的な魅力を持ったタカラジェンヌです。

退団後もミュージカルなどの舞台で活動し、
2014年に「Dance & Fitness Studio HatsuNe」
を開講しました。

スポンサードリンク

結婚はしているの?

初嶺さんが結婚しているという情報は
見つけることが出来ませんでした。

 

天海祐希さんや紫吹淳さんなど、
元タカラジェンヌの方は
結婚せずにのびのびと生きている人も多いので、
初嶺さんもしていないのかな?
と思いました。

 

結婚する必要がないという
考えを持っているのかもしれませんんしね。

今は自分のやりたいことを
楽しみながらやっているみたいなので、
プライベートも充実しているのかな
と思いました。

 

ちなみに過去の熱愛に関する噂なども
見つかりませんでした。

 

年収はどれくらい?

初嶺さんは現在
「Dance & Fitness Studio HatsuNe」
で講師を務めています。

スタジオで開講しているプログラムは
さまざまな種類があり、
料金制度も様々。

宝塚受験・芸能コースというのもあるので、
かなり人気があるんじゃ?!

 

実際どれくらいの受講生がいて、
どれくらいの収益が出ているのかは分かりませんが、
レベルの高い講師をたくさん雇用できることから
収益は結構あるのでは?!
と思いました。

講師の中でも強烈な個性を放つ
妖精先生(南かりん)についての記事はこちら↓
妖精先生の結婚や年齢は?CDはどれくらい売れたの?
 

初嶺さんがどれくらいの
収入を得ているかは全く想像できませんでしたが、
きっとそこそこいい収入になっていると思います。

 

まとめ

今回は元タカラジェンヌの
初嶺麿代さんについて記事を書かせていただきました!

元タカラジェンヌかつダンス・フィットネススタジオで
講師を務めているだけあって、
とても美しい方ですね!

 

今回のマツコ会議を見て、
宝塚音楽学校に入学したいと思っている人は
初嶺さんのスタジオに通いたい!
と思ったのではないでしょうか?

元タカラジェンヌに指導してもらえるって
最高ですよね。

私も自分磨きのレッスン受けてみたい・・・(笑)

 

これからも宝塚を目指す女性にとって
憧れの存在であり続けてもらいたいなと思います。

初嶺麿代さんの今後のご活躍を
心よりお祈り申し上げます!

 

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。