碧南市餅投げに参加しよう!景品を手に入れるコツは?いつ行われる?

この記事は2分で読めます

こんにちは。

「餅投げ」

と言えば、みなさんどういうものを想像しますか?

私は、家を建てるときに災いを払うために
お餅や小銭を投げて
近所の人に持って帰ってもらうもの・・・

と、思っていました。

 

しかし、愛知県碧南市の餅投げは
そんなもんじゃありませんでした。

 

ここの餅投げはなんと、
豪華景品をゲットできる
とんでもない行事だったのです。

スポンサードリンク

なぜこんなに豪華なの?

碧南市の餅投げの景品は
テレビ、自転車のような
大型のものから
日用品、そしてお餅
などさまざま。

 

これはそもそも、

厄年を迎えた男性の厄を払うための行事で、

毎年お金が積み立てられ、
厄が豪華な景品となって
配られているのです。

そして、あくまで厄払いの行事なので
誰でも参加できるのです。

 

景品GETのために必要な物

まず、一番大事なのは。
絶対に手に入れるぞ!!
という熱い気持ち。

 

これほど豪華な餅投げとなると
みんなが良い景品が欲しいと思うのは
当然のこと。

 

気合を入れて行きましょう。

 

景品を入れる為の袋
(スーパーの袋など)
何枚か用意しておくのが良いでしょう。

 

運が良ければたくさんGETできるので(笑)

 

当然景品は落ちた物を拾うので、
場所や当日の地面の状況によっては
泥だらけなんて事も珍しくないいようです。
汚れた物を触るのが苦手と言う人は、
手袋などで対策しておきましょう。

 

「碧南市 餅投げ」
で検索すると、
迫力のある映像を見ることができます。

まずは映像で雰囲気を味わうのも良いかも知れませんね。

スポンサードリンク

餅投げの流れ

豪華景品につられがちですが、
あくまでも餅投げなので
当然お餅も投げられます。

 

その数は万単位になり、
何度かに分けて投げられます。

場所によっては年齢、性別を分けて
行われることもあるそうです。

豪華景品に目を奪われがちですが、
美味しいお餅なので、
これもどんどんGETしていきましょう!

 

いつ行われるの?

碧南市の餅投げは地区ごとに行われており、
日程がバラバラなので
いつ、どこでを明確に把握するのは
他所の人には難しいです。

 

調べた結果、餅投げが行われているのは
・中山神明社
・大浜熊野大神社
・鷲塚天満神社
・荒子新明社
・八剱神社

などなど・・・
あちこちの神社で実施されています。

 

大体9月の4週目の土日から始まり
11月1週目の土日まで
毎週土日にどこかの神社で行われているようです。

体育の日がある10月の2週目が
一番開催場所が多いようです。

ここが一番の盛り上がりどころの様です。

 

まとめ

碧南市の餅投げ、いかがだったでしょうか?

知れば知る程、
参加してみたい!
と思う行事です。

 

今年の餅投げはもう終わってしまいましたが、
来年は参加してみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。