伊勢神宮花火大会2017アクセスや駐車場情報!穴場や屋台についても

この記事は4分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

気が付けば6月もあと1週間を切りました。
ついこの間6月になったばかりだと思っていたのに、
あっという間だったな~

祝日がないから毎週毎週同じような感じで、
日付間隔があんまりなかった気もする。

今日って何週目だっけ?
みたいな(笑)

 

今年は空梅雨化と思いきや
雨の日も増えてきて、
それに伴い暑さも出てきましたね。

いよいよ夏本番といった感じですね。
7月、8月は夏のイベントがたくさんあるので、
要チェックですね!

 

さて!今回の話題は、
三重県で開催される
”第65回伊勢神宮奉納全国花火大会”
についてです!

この花火大会に関する情報を
まとめてみました!

スポンサードリンク

伊勢神宮奉納全国花火大会について

伊勢神宮奉納全国花火大会は、
日本三大競技花火大会の1つであり、

例年約1万発の花火が打ち上げられ、
約23万人が観覧に訪れます。

 

5号玉3発、10号玉1発の打ち上げ花火の他、
スターマインも見どころの1つです。

 

競技花火大会ということもあり、
この花火大会だけで
全国の花火職人の作品を見ることが出来ます。

打ち上げ会場が伊勢神宮の近くなので、
日中に神宮へお参りに行き、
夜は花火を楽しむというスケジュールを
組んでもいいかもしれませんね♪

 

開催日程について

2017年の伊勢神宮奉納全国花火大会日程は、
7月15日(土)
です。

※大雨・強風・増水時は9月9日または10日に延期

 

打ち上げ時間は、

19:20~21:00

です。

 

花火大会としては
開催時期は少し早めですね。

夏の初めの思い出作りにも
おすすめの花火大会です。

 

雨天時は約2ヵ月後に延期という点に注意です!

こうなった場合は、
夏の最後の思い出作りとして
参加してみましょう!

 

打ち上げ場所・会場はどこ?

花火大会の会場となるのは、
度会橋の南側の河川敷です。

打ち上げ場所周辺は対岸も含めて
有料の観覧席が設けられます。

スポンサードリンク

穴場スポットはどこ?

有料観覧席で観賞するのが
一番良く見ることが出来ますが、
無料席でも花火を楽しみたいですよね。

そこで、どんな穴場スポットがあるのか
調べてみました!

 

◆宮川橋~豊浜大橋の臨時駐車場付近

花火会場から離れるので
低い位置で上がる花火は
見ることが出来ませんが、

打ち上げ会場から離れているため、
比較的人が少ないです。

 

臨時駐車場の近くなので、
車で来られる方にとって
行き帰りが楽だと思います。

 

◆大仏山公園スポーツセンター

展望テラスや芝生広場から、
打ち上げ花火を綺麗に見ることが出来ます。

周辺は暗いので、
灯になるものを持っておくことを
おすすめします。

 

◆一宇田展望台

 伊勢志摩スカイラインの途中にある展望台です。

ここはあべのハルカスと同じ高さなんですって(300m)。
花火だけでなく、夜景スポットとしても
おすすめの場所です。

 

普通自動車の通行料金は
¥1,250円ですが、
花火大会当日の19:00以降は
料金が半額になるそうです。

伊勢志摩スカイライン公式サイトから
割引券をダウンロードすることが出来るので、
こちらを使用してもいいですね。

 

花火大会当日の
伊勢志摩スカイライン営業時間は、
6:00~22:00です。

 

アクセスについて

公共交通機関を利用する場合

JR参宮線・近鉄山田線「伊勢市駅」または、
近鉄山田線・鳥羽線「宇治山田駅」より、
有料の臨時シャトルバスを利用することが出来ます。

料金は大人200円で、
会場までの所要時間は約10分です。

 

また、JR参宮線「山田上口駅」より
度会橋まで徒歩約15分。

近鉄山田線「宮町駅」より度会橋まで
徒歩約20分で行くこともできます。

ただし、この2駅は、
「各駅停車」・「普通列車」しか停まらないので
ご注意を。

※帰りの時間の近鉄のみ、臨時急行が停車するそうです。

 

当日はかなり混雑するので、
特に帰りは早めに駅へ向かうようにしましょう。

名古屋駅の場合の終電は22時頃なので、
遅くとも21時半には駅に着くようにしてくださいね。

 

車で行く場合・駐車場情報

会場周辺にはいくつか駐車場があるのですが、
例年17:00には満車となるようなので、
車での来場を考えている方は、
早めに出かけるようにしましょう。

 

宮川橋付近の臨時駐車場は、
15時に開場するそうです。

早く行きすぎても止めることが出来ないので、
ご注意を。

屋台はどこに出店?営業時間は?

伊勢神宮奉納全国花火大会では、
例年約300店舗が出店します。

出店場所は、
度会橋南側の有料観覧席付近で、
川を挟むようにしてお店が並びます。

 

大体夕方ごろに営業が始まり、
花火が終了する21時ごろに
営業も終了するところが多いです。

なので、帰りにお店を見て回るよりは、
先に見ておいた方がいいですね。

 

これまでにあった屋台は、
焼きそばやトルネードポテト、
かき氷、クレープなど
メジャーな物から、

 

まるまる焼きという
お好み焼きを円型を使って焼いたものや、

たません、どて煮など
地域限定の食べものもあります。

 

お店の数が多いだけあって、
メジャーな屋台はだいたい揃っており、
プラスご当地ものや遊戯系の屋台が
あるといった感じです。

 

美味しいお店や、面白い屋台をぜひ
探してみてくださいね♪

 

まとめ

今回は伊勢神宮奉納全国花火大会について
記事を書いてみました!

以下が簡単なまとめです。

・開催日:2017年7月15日(土)
・開催時間:19:20~21:00
・打ち上げ場所:伊勢市度会川南側
・アクセス:
 伊勢市駅または宇治山田駅よりシャトルバス運行あり。
 臨時駐車場は17時までには満車になる。
・屋台:約300店舗が出店、営業は夕方~21:00頃

 

伊勢神宮近くの大きな花火大会ということもあり、
毎年人気の花火大会です。

迫力のある花火をぜひ楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。