一色恭志(ただし-青学駅伝)のプロフィールは?進路や高校についても

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

今年も残すところあとわずか。

年が明けたら、大イベントの一つ、”箱根駅伝”

が行われますね!

 

毎年感動のドラマが展開される箱根駅伝。

注目選手はたくさんいますが、今回はまず、

青山学院大学の”一色恭志(いっしき ただし)”選手について

ご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

プロフィール・経歴

名前:一色恭志(いっしき ただし)

生年月日:1994年6月5日(22歳)

出身地:京都府

身長:169cm

体重:55kg

血液型:O型

大学:青山学院大学 経営学部 経営学科

 

2010年 高校1年生の時、第61回全国高校駅伝に2区で出場。区間2位。

2011年 アンカーを務める。区間賞を獲得。

2012年 4区で出場し、区間賞を獲得。優勝に貢献。

2013年 第40回世界クロスカントリー選手権に日本代表として

ジュニア男子8kmに出場。

青山学院大学に入学。学生3大駅伝にすべて出場する。

2015年 箱根駅伝で2区を務め、区間3位。往路優勝、総合優勝に貢献。

日本学生ハーフマラソンで優勝。

ユニバーシアードハーフマラソンで銀メダル。

2016年 箱根駅伝で2区を務め、区間3位。連覇、完全優勝に貢献。

 

すごく簡単にまとめると、彼の経歴は上記の通りになります。

書ききれていませんが、他にも優秀な成績を数多く残しています。

 

長距離走が苦手な私にとっては「すごい」の一言です。

青学四天王の一人とも呼ばれているらしく、まさに走るために生まれてきた男と

いっても過言ではないでしょう。

スポンサードリンク

高校について

入学した高校は宮城県の仙台育英学園高校です。

スポーツの名門として有名な高校ですよね。

 

3年生の時には愛知県の豊川高校に転校しています。

豊川高校の皆さんは一色さんがやってくると知った時は

さぞ驚いたことでしょう。

 

経歴に書いたとおり、高校在学中も毎年のように

優秀な成績を残しています。

場所は違えど自分の走りを魅せるところはさすがです。

 

進路について

一色さんは大学卒業後、GMOアスリーツへの所属が決定しています。

ここはアスリートの育成を支援している会社なんですね。

もちろん一色さんはアスリートとして所属するのでしょう。

 

青学出身の他の選手も多数所属するようです。

 

卒業後も走りを極めていこうとする一色さんのこれからに

注目ですね!

 

まとめ

一色さんにとっての最後の箱根駅伝。

どのような成績を残してくれるのでしょうか?

また、青学が連覇するのかも気になりますね!

 

お正月は箱根駅伝から目が離せなさそうです!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。