金久保優斗(東海大市原望洋)の進路や小中学校は?身長や彼女情報も

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

いつの間にか3月も中旬!

 

暇を弄んでいるときは
一日がとても長く感じていましたが、

数か月前から急に忙しくなり、
今までのんびりゴロゴロしていた
過去の自分に説教してやりたい気分です。

 

「Time is Money !!」

って言ってやりたい(笑)

過ぎてしまった時間はどうにもならないので、
今やれることを
精一杯頑張りたいと思います!

 

さて、今回の話題は
高校野球についてです!

もうすぐ春のセンバツが始まりますが、
2017年も注目選手がたくさんいます。

今年はどんなヒーローが誕生するのか、
そしてどんなドラマが生まれるのか
楽しみですね。

 

今回は2017年の注目選手の中から、
東海大市原望洋高等学校
「金久保優斗」選手について
ご紹介したいと思います!

彼は一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

金久保優斗プロフィール

名前:金久保優斗(かなくぼ ゆうと)

出身地:千葉県

所属:東海大市原望洋

身長:180cm

体重:72kg

ポジション:ピッチャー、右投左打 

球種:ストレート・スライダー・カーブ・チェンジアップ・フォーク

出典:ドラフト会議

安定感のある投球が評判の金久保選手。

最高球速は147キロです。
球速はまだまだ速くなると期待されており、
春のセンバツでのさらなる活躍が注目されています。

 

現在のチームでは2年生の秋から
エースとして登板しており、

秋の大会では
千葉大会準々決勝から関東大会決勝まで、
7試合を完投し、チームを準優勝に導きました。

 

試合と試合の間に休みがあるとはいえ、
これだけ投げられるってすごいですよね!

球速やコントロールが良いだけでなく、
普段の生活から試合までの
コンディションの作り方が上手なんでしょうね。

 

今後どんな選手に成長していくのか
非常に楽しみです!

スポンサードリンク

出身小学校・中学校はどこ?

金久保選手は
八千代市立八千代台小学校を卒業後、
八千代市立八千代台西中学校に入学しました。

そして、現在は東海大市原望洋高等学校に在学中です。

 

中学時代は佐倉シニアに所属しており、
3年生の夏には日本選手権大会で優勝、
ジャイアンツカップでも優勝に貢献しています。

 

高校入学以前から
注目度の高い選手だったことが分かりますね。

高校ではどこまで好成績を残すことができるのか
気になります。

 

進路はどうなる?進学?プロ入り?

多くの人が注目しているのが、
金久保選手の進路だと思います。

 

高校卒業後にプロ入りする選手もいれば、
大学に進学する選手もいる中で、

金久保選手はどのような
進路を選択するのでしょうか?

 

既に金久保選手は
多くの球団のスカウトの目に留まっており、
ドラフトの候補として高い注目を浴びています。

 

金久保選手がどのような選択をするかは
まだ分かりませんが、

高校卒業後にプロ入りはするのかどうか?
どこの球団に入団するのか?

これからの発表がとても楽しみです!

 

恋愛に関して

金久保選手に現在彼女がいるかどうかは
分かりませんが、
彼を狙っている女性は多いのではないかと思います。

 

彼のような将来有望な選手が
恋愛スキャンダルで
野球人生がめちゃくちゃになってしまったら
非常に残念ですよね。

 

今はまだ高校生なので、
そこまで心配する必要はないのかもしれません。

しかし、プロ入り後の
彼女・奥さんになる人は
良く選んで欲しいな~と思います。

 

将来金久保選手が、
自分の野球人生を支えてくれる
素敵な女性と出会えるといいな、
と思います。

 

まとめ

これまでもドラフト候補として
注目を集めている金久保優斗選手について
調べてみました!

 

球速は150キロ以上出すことができる
ポテンシャルがある選手だと思いますし、
制球にも定評があるので
さらなる成長がとても楽しみな選手です。

 

春のセンバツではどのような活躍をするのか
注目したいと思います!

頑張れ!金久保優斗選手!!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。