かりそめ天国のナレーションは誰?岡山弁の理由は?交代はある?

この記事は3分で読めます

こんにちは。

今日はスーパーへ買い物をしに行ってきました。

ちょっと前まで70円くらいで売られていた野菜が
150円くらいになっていて
もう手が出せない・・・

野菜って値段の変動が激しいですよね。
旬だったり、不作・豊作があるので
仕方がないですけどね・・・

春玉ねぎを食べたいのですが、
こちらもなかなかお高くて買えずにいます。
そうしている間に
春が終わってしまう気がする・・・

 

さて!今回の話題は
2017年4月5日から放送が始まった
「マツコ&有吉 かりそめ天国」(水曜23時15分~テレビ朝日)
についてです!

人気番組だった怒り新党の
リニューアル版のような感じでスタートした
この番組ですが、
どうもいまいちの評価のよう?!

その理由の一つとして
「ナレーション」があげられるようです。

一体誰がナレーションを担当しているのでしょうか?

スポンサードリンク

かりそめ天国のナレーションが不評?!

怒り新党ではナイツの塙さんがナレーションを
務めていましたが、
新番組になったことで
新しいナレーターに変更された様子。

これがなかなか酷評の嵐でした・・・

 


出典:Twitter

 


出典:Twitter

方言を使ったナレーションが受け付けない
という意見がたくさんありましたね。

一方で、このナレーションが好きだという意見も
見られました。
全ての人に拒否反応が出ているわけではないようです。

 

そのうち慣れるかもしれませんが、
それまで視聴者がついてこられるか心配ですね。

関連記事:かりそめ天国がつまらなくて打ち切りの可能性?視聴率は?

スポンサードリンク

ナレーターは誰?岡山弁の理由は?

かりそめ天国で岡山弁を使った
ナレーターを務めているのは

俳優の「前野朋哉」さんです。
auのCMで一寸法師役を務めている方です。

 

前野さんのプロフィールがこちら↓

名前:前野朋哉(まえの ともや)

生年月日:1986年1月14日(31歳)※2017年4月時点

出身地:岡山県倉敷市

出典:前野朋哉

プロフィールを見て分かるように、
かりそめ天国のナレーションが岡山弁なのは
前野さんの出身に関係がありそうですね。

 

前野さんを起用したから岡山弁になったのか、

岡山弁のナレーションにしたかったから
前野さんを起用したのかまでは分かりませんでした。

 

天国感を出そうとした結果が
岡山弁だったのかしら・・・?

 

地元の言葉を使ったナレーションを否定されて
ショックを受けているかもしれませんね。。。

これからどうなるんでしょうか。

 

ナレーション交代はある?

Twitterでかりそめ天国の評判を見ていたら、
こんなツイートを発見。

 

昨日もツイートしたけど
一話目だからこれから改善してくと思うんだけどナレーション不評だから

もしかするとこれから
ナレーション一年目は月替わりになって
最終的にはその中から新しい人になったら面白そう

出典:Twitter

この発想は面白いですね~

ナレーション交代制度というのが出来たら、
いきなり標準語に戻ると不評を受け入れたってのが
分かりやすすぎるから、

いろいろな方言のナレーションにしていく
パターンもありうるのでは?

なんて考えちゃいました。

 

視聴者が受け入れるのが先か、
離れていくのが先か、

番組側はどのようにしていくのか
今後注目ですね。

 

まとめ

かりそめ天国自体が不評でしたが、
ナレーションにも不満の声が集まっていましたね・・・

前野さんは仕事として岡山弁のナレーションを
しているので、
彼には何の罪もないのですが
これで人気が落ちてしまったらかわいそうですよね。

 

初回の放送で様々な改善すべき点が見つかった
かりそめ天国ですが、
今後は番組内容やナレーションを
どうしていくのか気になりますね。

まだ始まったばかりなので、
今後どうなるか注目していきたいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。