清田真央(マラソン)の記録や出身は?中学高校や身長についても!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

昨日ブログの設定でトラブルがあり、
一部を変更することになりました。

 

いろいろいじったけど、
見づらくなっていないかな?!

と、不安になったり・・・

 

プログラミングに関する知識が
ほぼ皆無なので、
エラーが出たときは大仕事になります。

 

もうちょっと勉強しないといけないな。。。
思わされた日でした。

 

さて!今回の話題は
陸上選手の「清田真央」選手についてです!

名古屋ウィメンズマラソンに参加するこの選手は
一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

清田真央プロフィール

名前:清田真央(きよた まお)

生年月日:1993年9月12日(23歳)

出身:愛知県田原市

身長:156cm

体重:42kg

所属:静岡/スズキ浜松アスリートクラブ

出典:名古屋ウィメンズマラソン招待選手

 

初めて清田選手の名前を見たとき、

「浅田真央選手と一文字違い?!」

と、驚かれた方は多いのではないでしょうか。

しかもお互いアスリートで、
愛知県出身。
誕生日も9月生まれ。

探せばもっと共通点が
出てくるのでは、と思ってしまいます(笑)

 

 

経歴・タイムについて

続いて清田選手の経歴やタイムを見てみましょう!

 

清田選手は2016年の名古屋ウィメンズマラソンにも
参加しています。

記録は2時間24分32秒で4位
この大会が初マラソンだったそうですが、
いきなりこの記録はすごいですよね!

 

名古屋ウィメンズマラソンは
愛知県で開催される大会なので、

愛知県出身の清田選手としては
優勝したいという気持ちは
より強かったのではないでしょうか?

 

 

マラソン以外では
5000mと10000mで活躍してきた選手で、
自己ベストは

5000mが15分33秒77、

10000mが31分44秒79

です。

 

駅伝でも活躍しており、
東日本女子駅伝2016では

31’56”で9区の区間賞を獲得しています。

 

まさに注目の若手選手ですね!

2020年東京オリンピック出場も
期待されます。

 

2017年の名古屋ウィメンズマラソンでは
どんな記録を出すのでしょうか?

世界選手権の選考も兼ねた大会なので、
ベストを尽くしてもらいたいです。

 

期待しながら応援したいと思います!

 

スポンサードリンク

出身中学・高校はどこ?

清田選手は田原市立福江中学校を卒業し、
その後中京大中京高等学校に進学しました。

スポーツが出来る人愛知県出身の方って
中京大中京高校への進学が多いですね!

 

青山学院大学の「3代目・山の神」と呼ばれた
「神野大地」さんとは、
高校時代の同級生だったそうです。

 

2016年の名古屋ウィメンズマラソンでは、

「神野さんから刺激をもらっている。
自分からも刺激を与えられるようにしたい」

と、インタビューで答えていました。

 

切磋琢磨しあえる関係って
素敵ですよね♪

清田選手の活躍は
神野さんだけでなく、
多くの方に刺激を与えられると思います。

 

これからも清田選手の成長が
楽しみです!

 

まとめ

マラソンって
駅伝などの出身の方が始められることが
多いですが、

距離はもちろんペースの調整の仕方も
全然違うでしょうから、
練習がものすごく大変だと思います。

 

学校の体力テストの持久走で
倒れそうになっていた私からしたら、

フルマラソンを走り切るなんて
とても想像できません。

 

清田選手は2016年の初マラソンで
4位入賞を果たしました。

自分はもっと成長できると信じ、
さらなる大きな舞台を目指して
今も頑張っておられます。

 

そんな姿を見ていると、
自分ももっと頑張らねば!
と思わされました。

 

清田選手の姿を
世界陸上やオリンピックで見れることを
楽しみにしています。

 

頑張れ!清田真央選手!!

 

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。