増田康宏四段(将棋)の年収や成績は?天才棋士の出身高校大学はどこ?

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

本日2017年6月26日は
藤井四段が単独連勝記録トップとなる
公式戦29連勝をかけた対局日です。

相手は、今回ご紹介する
”増田康宏四段”です。

 

藤井四段のプロデビューから現在までの
成績があまりにもすごすぎて
彼ばかりが注目されがちですが、

今回藤井四段と対局する
増田四段も「天才」と呼ばれる
才能あふれる棋士なのです!

 

現在、現役の10代棋士は
藤井四段と増田四段の二人だけ。

この二人の対局の行方が注目されていますが、
増田四段個人についても
チェックしてみましょう!

スポンサードリンク

増田康宏プロフィール・経歴

増田康宏(ますだ やすひろ)四段は、
東京都昭島市出身
1997年11月4日生まれの19歳です。
※2017年6月時点

 

増田四段が将棋を覚えたのは5歳の時。
母親に買ってもらったボードゲームに
含まれていたことがきっかけだったそうです。

 

プロ棋士になる人って
幼少のころから将棋をやっているものなんですね。

先読みする力とか、集中力が
すごくつきそうですもんね。

子どもの教育の1つに
将棋を取り入れる人も
今後増えそうですよね。

 

増田四段は小学3年生の時に出場した
全国小学生倉敷王将戦低学年の部で優勝したを機に、
その後もさまざまな大会で
上位に入賞しています。

 

2008年・小学5年生の時に
森下卓門下で奨励会に入会し、
確実に実力をつけ、順調に昇進を果たしていきました。

中学3年生の時には
「中学生でのプロ棋士入り」および、
「三段リーグ1期抜け」の同時達成が
期待されていましたが、
惜しくもそれは叶いませんでした。

 

そして、プロ入りを果たしたのは
2014年10月1日、
増田四段が16歳の時でした。

 

得意戦法は矢倉戦法と言われていますが、
「矢倉の時代は終わった」
とも語っており、

現在は銀冠穴熊や雁木を
使うことが多いそうです。

 

 

また、増田四段は詰将棋否定派
(プロ棋士には意味がないものだと思っているため)で、
研究会にも参加していないんだそうです。

そんな増田四段の将棋の練習相手は
「コンピューター将棋」

 

今コンピューター将棋の技術って
どんどん向上していて、
コンピューターがプロ棋士に勝つことも
ありますよね。

そんな日々進化している
コンピューター相手に将棋を指していたら、
人間同士の対局では思いつかないような
戦法を編み出すなんてこともあるかもしれませんね。

 

「関東の天才棋士」と言われる
増田四段が今後どのような棋士に成長するのか
楽しみです!

 

出身高校・大学はどこ?

増田四段の出身校については
どこなのか分かりませんでした。

東京都出身なので、
おそらくずっと東京都内の
学校に通っていたのではないかと思います。

 

将棋が強い人って
頭が良いイメージが強いのですが、
学校の勉強もできるものなんですかね?

将棋が得意なのと
勉強ができるのではまた違うのかな。

 

同級生に増田四段と見た目がそっくりな
人がいるのですが、
その人が理系だったので、
増田四段も理系科目が得意そうなイメージがあります(笑)

 

スポンサードリンク

これまでの成績は?

増田四段のプロ入り後の主な成績を
まとめてみました。

 

・第28回竜王戦6組ランキング戦決勝進出
(その後5組昇級)

・第5期青流戦決勝進出 準優勝

・第64期王座戦二次予選決勝 優勝
(その後本戦出場)

・第66回NHK杯将棋トーナメント 本戦出場
(2回戦敗退)

・第47期新人王戦 優勝

・2017年6月現在の在籍クラスは5組

 

まだ若い棋士ですが、
たびたび優秀な成績を収めています。

今は藤井四段のことが話題になることが多いですが、
同じ若手棋士として
世間を驚かせるような活躍に期待です!

 

年収はどれくらい?

増田四段の年収がいくらなのかは
明かされていませんが、
新人王戦の優勝賞金が
200万円だそうです。

ということは、少なくとも
2016年度は200万円以上の年収を
得ていると考えられます。

 

プロ棋士の世界って、
強い人とそうでない人では
かなり年収の差がありますよね。

トップレベルの棋士だと
何千、何億と獲得すると聞きますし、
増田四段が将来そのレベルにまで
達する可能性は十分あると思います。

 

お金だけのために将棋を指しているわけでは
ないでしょうが、
第3者からするとこういうところも
気になってしまいますよね。

 

今後増田四段が活躍するにつれ、
年収もどのように上がっていくのか
注目です。

 

まとめ

今回はプロ棋士の増田康宏四段について
記事を書かせていただきました!

 

以前から天才棋士として
話題になったことがある増田四段ですが、

藤井聡太四段の29連勝をかけた
対局相手として
再び大きく注目されそうですね。

ここで増田四段が勝利となったら
一躍時の人となりそうです。

 

増田四段も将棋の才能がある棋士なので、
今後の対局もどのような成績を収めるか
注目していきたいですね!

名勝負をたくさん見せてくれることを
楽しみにしています。

 

増田康宏四段の今後のご活躍を
心よりお祈り申し上げます!!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。