松岡恵(松岡修造の娘)の身長や家族について!宝塚何組に入るの?画像も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

早いもので、あさってから4月になりますね!
新年度がスタートするということで、
新しい生活が始まるという方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

我が家でもちょっと
生活に変化がありそうな予感なので、
どんな一年になるのか楽しみです!

 

さて!今回の話題は
元プロテニス選手の松岡修造さんの娘

「松岡恵」さんについてです!

なんと宝塚音楽学校に105期生として合格したんだとか!
すごいですよね!

彼女は一体どのような人物なのでしょうか?
調べてみました!

スポンサードリンク

松岡恵プロフィール

松岡恵(まつおか めぐみ)さんは
松岡修造さんと妻恵美子さん(旧姓:田口)の長女で、
1999年5月生まれの18歳です。(2017年3月時点)

18歳というと、宝塚音楽学校に入学できる
ギリギリの年齢ですね!

倍率は26.1倍と発表されています。
この難関を潜り抜けての合格は見事です。

 

恵さんは昨年も受験をしており、
この時は二次で不合格になっていたそうです。

 

ラストチャンスで合格出来て良かったですよね。
おめでとうございます!

 

松岡家がすごい!!

松岡修造さんが超エリート家系の出身だということは
有名ですが、

なんと松岡修造は
宝塚歌劇の創始者・小林一三氏のひ孫であり、
母は元星組男役スター・千波静(ちなみ しずか)さん。

娘の恵さんが宝塚を目指したのも
納得です!

恵さんが宝塚音楽学校に合格したことで、
また一つ松岡家の格が上がりましたね。
まさに華麗なる一族です。

 

松岡修造さんには恵さんの他に
長男の修(しゅう)さんと次女の笑(えみ)さん
がいますが、

彼らは将来どんな道を歩むのか
気になります!

スポンサードリンク

宝塚何組に入るの?

恵さんの父・修三さんは身長188cm、
その遺伝を見事に引き継いで、
恵さんも背が高いのだとか。

実際に何センチなのか調べてみましたが、
情報を見つけることが出来ませんでした。

こちらが恵さんです↓

33e6f_60_fad25b1ef93ae9d4aa5ccf2016338298

出典:ライブドアニュース

横顔ですが、キリッとしていて
男前ですよね!

宝塚では男役を目指すのではと言われています。
この写真でも髪型をばっちり決めていますが、
男役が良く似合いそうですよね!

 

修三さんの母も男役ですし、
良い役者になると思います。

 

宝塚と言えば様々な組があるので、
何組に入るのかも気になりますよね。
祖母と同じ星組でしょうか?
どういう風に組み分けされているのかは
知らないのですが、
トップスターを目指して頑張ってもらいたいです。

 

これからどんなタカラジェンヌになるのか、
初舞台の日が楽しみです!

 

宝塚関連記事:
スタジオハツネの場所や料金は?宝塚合格率も!

初嶺麿代(元タカラジェンヌ)の本名や結婚などについて!

南かりん(スタジオハツネ講師)のプロフィール!マツコ会議で話題!
 

 

まとめ

今回は松岡修造さんの娘
恵さんについて記事を書いてみました!

宝塚音楽学校に合格ってすごいですよね!
毎年凄い倍率ですし、
審査もものすごく厳しいと言われていますもんね。

そもそも、受ける時点で
別世界の人って感じがしちゃいます。

 

創始者が家系にいるので
コネなんじゃ?
と言われることもあると思いますが、

昨年に一度不合格になっていますし、
コネで入学できるような甘い世界ではないと思うので
きっとかなりの努力をされたんだろうと思います。

コネ合格だったら
入学後に周りについていけないとか
いろいろな問題が出てきそうですしね。

 

父親が松岡修造さんですし、
教育面でも熱く指導していたのではないかと
想像しちゃいます。

 

恵さんがトップスターになる日が
来ることを楽しみにしています!

 

松岡恵さんの今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。