名神高速道路お盆渋滞予測2017!ピークの日時はいつごろ?

この記事は4分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

 

今日から8月です。
もう2週間後にはお盆休みですね~

ゴールデンウィークから
夏休みまで長かったような
あっという間だったような・・・

こんなにぼんやりと生活していたら、
いつの間にか夏が終わっていた!!
なんてこともありそうだから怖い(笑)

 

みなさんはもう8月の予定は決定していますか?
良い夏になりますように!

 

 

さて!今回の話題は、
名神高速道路のお盆の混雑予想についてです!

 

お盆はどこへ行っても混雑しますよね。
目的地だけでなく、
移動手段となる乗り物だったり道路も
人でいっぱいになります。

少しでも快適な旅にできるよう、
事前に道路の混雑予想を
チェックしてみましょう!

他の高速道路の渋滞予測はこちら↓

・九州自動車道
・新東名高速道路
・関越自動車道
・中央自動車道
・東名高速道路
 

スポンサードリンク

名神高速道路のお盆渋滞発生日時はいつごろ?

地域によっては7月にお盆を
行うというところもありますが、

8月をお盆休み(夏休み)
とする会社や学校がほとんどだと思います。

 

8月のお盆は一般的に、
8月13日~16日
を示します。

2017年は祝日の「山の日(8月11日)」が
金曜日にあたるので、
8月11日からお盆休みが始まるという方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

もし16日まで休みなら、
8月11日~16日の6連休になりますよね!

1週間近く夏休みとなると、
いろいろな計画が立てられそうです!

 

というわけで、2017年のお盆渋滞予測は、
8月11日前後~16日前後で見ていきたいと思います!

※ピーク時の渋滞の長さ、
渋滞が発生する日、ボトルネック箇所、渋滞発生区間、ピーク時刻
の順に記載

 

上り 小牧IC方面

1位 30km
・8月11日(金) 大津IC付近(茨木IC~大津IC) 10時
・8月13日(日) 大津IC付近(茨木IC~大津IC) 10時

 

3位 25km

・8月12日(土) 大津IC付近(茨木IC~大津IC) 10時
・8月15日(火) 大津IC付近(茨木IC~大津IC) 11時

 

5位 20km
・8月13日(日) 一宮IC付近(養老JCT~一宮IC) 15時
・8月14日(月) 一宮IC付近(養老JCT~一宮IC) 15時
・8月14日(月) 大津IC付近(茨木IC~大津IC)   9時
・8月15日(火) 一宮IC付近(養老JCT~一宮IC) 15時
・8月16日(水) 一宮IC付近(養老JCT~一宮IC) 16時

 

上りは大津IC付近は午前、一宮IC付近は夕方ごろに
渋滞のピークを迎えそうです。
渋滞そのものの発生は朝7時ごろから
早くて夕方まで、遅いと深夜まで発生すると
予想されています。

 

早朝と深夜が比較的空いているかなと思います。
どの日にちも大津付近は10時ごろ、一宮付近は15時ごろは
避けた方が良さそうです。

 

下り 西宮IC方面

1位 35km
・8月11日(金) 宝塚東TN付近付近(中国自動車道)
(大山崎JCT~西宮山口JCT(中国自動車道)) 7時

 

2位 30km
・8月12日(土) 宝塚東TN付近付近(中国自動車道)
(大山崎JCT~西宮山口JCT(中国自動車道)) 7時

 

3位 25km
・8月11日(金) 尾西BS付近(春日井IC(東名高速道路)~岐阜羽島IC) 8時
・8月11日(金) 菩提寺PA付近(彦根IC~粟東湖南IC) 17時
・8月12日(土) 尾西BS付近(春日井IC(東名高速道路)~岐阜羽島IC) 8時
・8月13日(日) 宝塚東TN付近付近(中国自動車道)
(大山崎JCT~西宮山口JCT(中国自動車道)) 7時
・8月13日(日) 菩提寺PA付近(彦根IC~粟東湖南IC) 17時

 

下りの方が上りよりも
長い渋滞が発生しやすくなると予想されています。

特に11日~13日は20km以上の渋滞に
なりやすいでしょう。

混雑しやすい時間は岐阜・愛知県付近が6時~15時ごろで、
滋賀・京都付近が15時~22時ごろです。

 

渋滞予想のデータは、
日本道路交通情報センターより引用させていただきました。

さらに詳しい情報を知りたいという方は、
こちらをご覧ください。↓
日本道路交通情報センター 東名高速道路 http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

スポンサードリンク

渋滞を回避するためには?

お盆の時期はみんな一斉に出かけるので、
どこに行っても混雑しますよね。
渋滞にはまってしまい、
目的地にたどり着く前に疲れ切ってしまうのは
非常にもったいないことだと思います。

 

渋滞を回避するためには、
混雑しそうな時間を事前に知っておき、
その時間を避けるのがいいでしょう。

特に名神高速道路の場合、
エリアによって渋滞のピーク時間が異なるので、
その時間を避けて利用するのが良いですね。

 

でも、どうしても混雑が発生する時間に出かけたい!
という時ってありますよね。

みんな出かけたい時間が一緒だからこそ、
渋滞が発生してしまうのです。

 

このような場合は、
一般道を使うという手もあります。

全て一般道で行くと時間がかかりすぎるな~
という場合は、
渋滞が発生しやすい場所では一般道利用し、
渋滞がない場所から高速に乗るという方法もあります。

 

渋滞に一度はまってしまうと、
なかなか車から降りることが出来なくなってしまい、
ずっと座りっぱなしで
集中力が切れがちになってしまいます。

 

休憩できる場所を事前に調べておいたり、
水分補給が出来るものを用意しておき、
少しでも快適な旅にできるようにしましょう!

 

まとめ

今回は名神高速道路における
お盆の渋滞予測についてまとめてみました!

 

今までこの高速道路の渋滞に関する情報を
さらっとしか見たことがなかったのですが、
よく見てみると
場所によって渋滞発生時刻が変わるというのは面白いですね。

この時間を把握しておき、
出かける時間をずらすだけでも
かなり移動の快適度が変わるのではないでしょうか。

 

 

みなさんのお盆のお出かけが
楽しいものになりますように!

気を付けていってらっしゃい!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。