美浜(愛知)花火大会2017の駐車場や穴場スポット情報!屋台や渋滞は?

この記事は3分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

もうすぐお盆休みを迎えます。

みなさんはお盆をどう過ごされますでしょうか?
私は出かけたり引きこもったりの繰り返しですね(笑)

せっかくの休みなのでお出かけしたいのですが、
どこに行っても混雑しますからねー。
なかなか行こうという気になれません。。。

 

とりあえず夏っぽいことがしたい!
というときに真っ先に思い浮かぶのが
花火観賞です。

この季節は全国で花火大会が行われますからねー。
気軽に夏を満喫するには最適です!(笑)

 

そんな数ある花火大会の中から、
今回は愛知県知多郡美浜町で行われる
”元気の出る花火大会 in MIHAMA トップPresents ビッグバン2017”

についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

元気の出る花火大会 in MIHAMA開催日程は?

2017年の美浜の花火大会が行われるのは
8月19日(土)です。

※雨天・荒天時は8月20日(日)に順延予定

 

開催時間は
19時15分~20時30分です。

※開場は17時30分から

 

お盆が終わった後の花火大会になるので、
夏の終わりを感じさせますね~

 

ここの花火大会は例年約3万人が訪れ
12,000発の花火が打ち上げられます。

 

ここの花火大会ではただ花火を打ち上げるのではなく、
音楽やレーザー、特殊効果を使った演出
行われるのも人気の理由の一つです。

打上前のステージイベントを
見に来る人も大勢いるので、
早めに出かけるようにしておきたいものです!

 

花火大会会場場所・アクセス情報

美浜の花火大会は、
小野浦海水浴場にて行われます。

ここまでの最寄り駅は
名鉄知多線「野間駅」または「内海駅」
となっていますが、

ここから車で10分という距離にあるので、
電車+徒歩
という行き方はなかなか厳しいと思います。

 

電車で行くのなら、
会場まではタクシーで向かうことをおすすめします。

 

推奨される花火会場までの主なアクセス方法としては
・自家用車
・自家用車+シャトルバス

が挙げられます。

 

それぞれのアクセス方法について詳しく見てみましょう。

 

自家用車のみで行く場合

車で会場まで行く場合のアクセスは、

南知多道路南知多ICから県道52号へ
→国道247号を小野浦海水浴場方面へ

というルートで行くことができます。

 

会場周辺には1000台の駐車場(有料)
設けられます。

花火が始まる時間の前になると非常に混雑し、
特に夕方からは国道247号に渋滞が発生します。

ここで渋滞にはまってしまうと
逃げ道がないので、
時間に余裕をもって早めに会場へ向かうと
いいでしょう。

 

自家用車+シャトルバスを利用する場合

美浜の花火大会には
「パーク&ライドプラン」
というものがあり、

指定された駐車場に車を駐車し、
そこからシャトルバスで会場近くまで移動することができます。

※シャトルバス乗降場から会場までは徒歩約10分

 

駐車場代3,000円(往復シャトルバス乗車権つき)
がかかりますが、
確実に車を止めることができ、
会場まで楽に移動することができるのがメリットです。

 

申込方法は以下の通りです。

1.WEB専用フォーラムに必要事項を入力↓
http://www.oa-top.co.jp/bigban2017/

2.自動返信メールに書かれた案内に従って利用料金を振り込む

3.入金確認メールにて、駐車場詳細と受付表を受け取る

4.当日指定されたパーク&ライド駐車場へ向かう。

 

注意点は以下の通りです。

◆受付表を印刷して持っていく
◆シャトルバスの混雑が予想されるので、早めに行く
◆中・大型車は利用不可

◆駐車場にトイレはなし
◆申し込み後の払い戻しは不可。雨天中止の場合は払い戻し有。
◆申込期限は2017年8月16日(水)18:00

 

どのようにして会場へ向かうかは
自分に一番ピッタリな方法を選択してくださいね!

スポンサードリンク

穴場スポットはどこ?

この花火大会では特別観覧席が設けられるため、
ベストポジションは有料席で埋まってしまいます。

また、海辺で行われる花火大会のため
観覧できる場所も限られています。

それでも、少しでもいい場所で
花火を見たいですよね~

 

美浜の花火大会で穴場スポットと言われている場所は、
会場から離れた護岸です。

少し打ち上げ場所から離れるだけで
混雑が緩和されるので、
海の近く+無料
で花火を楽しむならここがいいかな~と思います。

 

屋台について

この花火大会で出店する屋台は約30店

屋台の数は少ないですが、
バーベキュー施設もあるというのが
大きなポイントですね!

ここからでも花火を観賞することができますよ♪

 

屋台は夕方ごろから営業を始めるお店が多く、
過去には焼きそば、唐揚げ、フライドポテト、
イカ焼き、ソフトクリームなどの屋台があったそうです!

 

花火だけでなく、屋台グルメも堪能したいですね♪

 

まとめ

今回は愛知県美浜町で行われる花火大会、
”元気の出る花火大会 in MIHAMA トップPresents ビッグバン2017”

についてまとめてみました!

 

ここで打ち上げられる花火は演出が凝っていて、
しかも海の近くなので
夏の楽しい思い出になること間違いなしですね!

ぜひひと夏の思い出作りに
行ってみてはどうでしょうか?

 

みなさんが美浜の花火大会を
楽しめますように!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。