名古屋ウィメンズマラソン2018のエントリー方法や参加費について!

この記事は5分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

最近日が出ている時間が以前よりも長くなってきて
確実に春に近づいていっているんだなぁ~と感じます。

みなさんはマラソン大会など、
大きなスポーツの大会に参加されたことはあるでしょうか?

テレビなどでイベントを見たり、
知り合いが参加したりすると自分も参加したい!
と思うこともあると思います。

そこで今回は、名古屋ウィメンズマラソン2018
エントリー方法や参加費について調べてみました!

スポンサードリンク

名古屋ウィメンズマラソン2018のエントリーはいつから?

名古屋ウィメンズマラソン2018のエントリー受付情報は
まだ発表されていませんでした。

なので、分かり次第追記したいと思います。

今回は2017年のエントリーの流れについて記載しておくので、
参考にしていただければと思います。

 

参加資格について

名古屋ウィメンズマラソンの参加には、
以下の2つの資格を満たしている必要があります。

・大会当日に満19歳以上の女性競技者

・フルマラソンを6時間30分以内に完走できる人

まずは自分に参加資格があるかどうかをチェックしてみましょう!

 

宿泊付きエントリー

宿泊付きエントリーとは、
名古屋ウィメンズマラソン前日の1泊の宿泊費と
エントリー料がセットになったプランです。

宿泊するホテルは愛知県、岐阜県、三重県の中から選ぶことができ、
基本は宿泊のみで食事はつきません

東海地方以外からエントリーする人におすすめのプランです。
こちらは受付が一番早く、9月から募集されます。

先着順で、定員になり次第受付終了なので
早めの申し込みをおすすめします。(定員4,000人)

 

受付日程は以下の通りです。
2017年9月1日(金)午前10時~14日(水)午後6時まで

 

エントリーは名古屋ウィメンズマラソン公式サイトの
トップページよりどうぞ!↓
http://womens-marathon.nagoya/

 

チャリティーエントリー

チャリティーエントリーとは、参加費にチャリティー募金がプラスされたものです。
ここでエントリーをすると、チャリティーTシャツがもらえます。

また、チャリティー募金の募金先は主催者が定める団体から選ぶことが出来ます。

エントリーの受付開始は宿泊付きエントリーの翌日からです。
受付期間が短く、先着順なので早めの申し込みをするようにしましょう。(定員3,000人)
エントリーには事前にGO SPORTS WEBへの会員登録が必要です。(登録費無料)

 

受付日程は以下の通りです。
2017年9月15日(金)正午~19日(火)午後11時59分まで

 

ハートサポートランナーエントリー

昨年はなかったエントリー方法です。

救命活動のできるランナーが参加することで、
ランナー同士が助け合える安心・安全な大会を
目指すために設けられた枠です。
参加資格については以下の通りです。

・AEDや救命処置に関する修了証明書(2016年3月11日以降に受講したもの)
をランナー受付日(2018年3月9日)までに保有している人。

※講習は各地の消防本部や日本赤十字社にて受講が可能です。

・医療職の有資格者。救命講習の指導員など、
 証明できるものを保有している人。

 

定員は1,000人で、先着順での申し込み受け付けとなります。

受付日程は以下の通りです。
2017年9月15日(金)午後6時~19日(火)午後11時59分まで

 

 

一般エントリー

一般エントリーは9月下旬に募集が行われ、
申し込み人数が多い場合は抽選となります。(定員は6,000人)

抽選結果の発表は10月上旬(予定)に行われ、
当選後に参加料の入金をします。

エントリーには事前にGO SPORTS WEBへの会員登録が必要です。(登録費無料)

受付日程は以下の通りです。
2017年9月25日(月)正午~10月1日(日)午後11時59分まで

 

チャレンジ枠

こちらも昨年はなかったエントリー枠です。
詳細は分からなかったのですが、

NWM Official Running Clubなどから応募が出来るものだと
思われます。

募集内容に関しては、公式サイトのNEWSや公式Facebook
にて発表されるそうです。

定員は5,000人です。

 

NBRC Team Challenge

2017年8月21日(月)10:00~
受付開始で、
2018年分は募集終了しました。

 

NB Entry Challenge

◆募集期間

2017年8月25日(金)11:00~9月4日(月)23:59
の期間中
※無くなり次第終了、先着順

◆応募条件

・名古屋ウィメンズマラソンの参加資格を満たしている人
・ニューバランス公式オンラインストアまたはオフィシャルストアで
ニューバランス商品を15,000円(税抜)以上購入した人

 

詳細については公式サイトをご確認ください↓
http://www.newbalance.co.jp/nagoya-womens/

エリート

こちらはフルマラソンを3時間00分以内に完走できる女性が対象です。
日本陸上連盟が定める参加基準を満たした競技者や、
外国人招待選手がこの枠でエントリーするようです。

昨年の受付日程は以下の通りです。
2016年12月1日(木)~2017年2月1日(水)

スポンサードリンク

参加費はいくら?

参加費はエントリーした枠によって異なります。
特に、宿泊付きエントリーは選択したプランによって値段が変わるので
ご注意ください。

◆宿泊付きエントリー 参加料12,000円

◆チャリティエントリー 参加料17,000(チャリティー募金3,000円含む)

◆ハートサポートランナーエントリー 参加料12,000円

◆一般エントリー 参加料12,000円

◆チャレンジ枠 参加料12,000円 ※クラブ登録料など別途費用が必要な可能性有

◆エリート 参加料11,000 ※現金書留での申し込み

 

昨年より参加料が1,000円増えています。
また、事務手数料650円が別に発生します。

参加費が高いと思われるかもしれませんが、

完走した人にはティファニーのオリジナルペンダントと、
メナード化粧品からコスメ、さらにフィニッシャータンク(タンクトップ)がもらえます。

メナード化粧品のコスメとオリジナルTシャツは、参加賞としてももらえます。

 

 

参加特典が凄く豪華ですよね!
特にティファニーのアクセサリーがもらえるマラソンイベントなんて
そうないのではないでしょうか。

2018年はティファニーがスポンサーから撤退するとの
噂もありましたが、
今回も完走者にはペンダントが贈られるとのことです!

 

ティファニーのオリジナルペンダントは、
タキシードを着た男性から受け取ることが出来ます。

これらを目当てに参加する人もいそうですし、
参加費以上のものがもらえると思ってよさそうです。

 

注意事項

名古屋ウィメンズマラソンの応募に関してはいくつかの注意事項があります。
今回は一部ですが、その内容をご紹介させていただきます。

・同一人物による重複申し込みは無効

・名古屋シティマラソン(ハーフ、クオーター)との同時申し込みは不可。
 ただし、チャレンジランとの同時申し込み、参加は可。

・大会の代理出走、権利の譲渡は禁止

せっかく申し込んだのに無効となってしまったり、失格になってしまったら
悲しいですよね。

ルールを守って参加しましょう!

かっぱぺんぎん
名古屋ウィメンズマラソンに参加するなら、公式スポンサーの”ニューバランス”のシューズがおすすめ!

うさたん
new balance 公式ストア楽天市場店
でも購入できるので、
ぜひあなたにピッタリのシューズを見つけてみてね!

かっぱぺんぎん
良いシューズ履いて、
目指せ完走!目指せティファニー!
うさたん
今年のティファニーのデザインは
どんなのかな~?

まとめ

名古屋ウィメンズマラソンって、
女子だけのマラソン大会参加者のギネス記録を持っているんですって。

しかも、毎年記録を更新しており、
2016年は19,607人だったとか!

2017年はさらに増え、19,857人が参加しました。

 

これだけの人数が1日に同じ場所を走るってすごいことですよね。

みなさんも名古屋ウィメンズマラソンにぜひ参加してみてはどうでしょうか。
きっと一生の思い出になること間違いなしです!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 名無し
    • 2017年 3月24日

    名古屋ウイメンズマラソン2018はティファニー・NIKEのスポンサーは撤退ですよ

      • かっぱぺんぎん
      • 2017年 3月24日

      >名無しさん
      コメント&情報提供ありがとうございます!

      • hero
      • 2017年 4月24日

      こんにちは、ナイキは知ってたんですが、ティファニーもですかあ????
      ほかの情報なにか御存じですか?