根尾谷薄墨桜(岐阜)2017のライトアップの期間は?屋台や混雑情報も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

ついこのあいだ2月が終わり、
まだ3月になったばかりだと思っていたら
明日でもう、1週間!

時の流れって、なんて早いんでしょう・・・
最近一日が終わるのがすごく早く感じるから、
充実した毎日が送れていると思いたい(笑)

 

さて、今回の話題は
岐阜県の根尾谷淡墨桜のお花見についてです!

見頃やアクセスについてはこちら↓
根尾谷淡墨桜2017年の見頃やアクセスについて!

この記事では、
ライトアップや混雑予想について
書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ライトアップの期間はいつからいつまで?

桜は日中の明るい時間に見るのも綺麗ですが、
夜桜も素敵ですよね!

1年の中でもわずかな期間しか楽しめない
貴重な体験をすることが出来ます。

2017年のライトアップについては
まだ具体的な期間が発表されていませんでしたが、
2016年は3月25日(金)~4月30日(土)でした。

なので、2017年も3月下旬から4月いっぱいになると
思われます。

詳しくは本巣市の公式サイトをご覧ください。↓
本巣市公式サイト

 

ライトアップの時間は?

こちらもまだ2017年の予定が
更新されていませんでしたが(2017年3月6日現在)、
昨年は午後6時40分~午後9時でした。

恐らく今年も同じくらいの時間になると
思われます。

淡墨公園は24時間立ち入り可能なので、
消灯後でも 園内にいることが可能です。

ぜひお好きな時間で
根尾谷淡墨桜を楽しんでみてください!

スポンサードリンク

屋台は出るの?

淡墨公園付近では軽食を取ることができるお店や、
屋台の出店があるようです。

園内は広いので、
シートを広げて座ることも可能です。

地元の名産品なども販売されるようなので、
こちらもぜひチェックしてみてください!

 

花見混雑予想!

開花時期になると、
電車は平日でも混みあい、
車は淡墨公園付近で渋滞が発生するようです。
渋滞がひどい日は5kmの渋滞になるときもあるんだとか。

お昼頃が非常に混むようです。
お出かけの際は時間に余裕をもって
家を出るようにしましょう。

早朝などはまだ人が少ないので
おすすめです。

電車は本数が少ないので、
乗る電車をあらかじめ決めて
早めに駅へ向かうようにしましょう。

 

アクセスに関する記事はこちら↓
根尾谷淡墨桜へのアクセス情報

 

 

まとめ

・ライトアップの時期は3月下旬~4月下旬
・ライトアップの時間は午後6時40分~午後9時ごろ。
・屋台などで食事の購入が可能。
・開花時期は非常に混雑する。
・空いている時間は早朝

日本三大桜の1つということもあって、
花見に訪れる人は非常に多いですね。

青空の下で咲く桜も見てみたいし、
ライトアップされた幻想的な桜も見てみたいし、
どの時間でお花見を楽しむか
迷ってしまいますね。

みなさんも根尾谷淡墨桜のお花見、
楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。