西枇杷島花火大会2017の日程や場所について!駐車場や屋台情報も!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

今日はやっと金曜日です。
ゴールデンウィークが終わってから初めての休みが
明日来る~♪

次の祝日が7月の海の日というのが辛すぎる。
6月にも祝日を作るべきだと
多くの人が思っていそうなのに、
なぜ頑なに6月には祝日ができないのか。。。

 

そんなわけで、ちょうど梅雨時ということもあり
どんよりとした気分になりがちな6月ですが、
お祭りに参加して気分転換しちゃいましょう!

 

今回ご紹介するのは、
愛知県清須市で行われる
”尾張西枇杷島まつり”についてです!

このお祭りでは花火や山車の登場もあるので、
楽しめること間違いないし!

2017年の情報をチェックしていきましょ~!

スポンサードリンク

尾張西枇杷島まつりについて

尾張西枇杷島まつりは200年以上にわたって開催されている
伝統あるお祭りです。

からくり人形が乗った5輌の山車の曳き回しは圧巻で、
見物人から大拍手が巻き起こります。
見事なからくりなので、
見たことがない人にはぜひ1度見てもらいたいです♪

 

名古屋からアクセスしやすい場所で行われるので、
清須市在住以外の方も多く訪れるんですよね。

夏の始まりのお祭りなので、注目度も高いです。
夏の最初の思い出をここで作ってみてはどうでしょうか?

 

祭りや花火の開催日時は?

尾張西枇杷島まつりは
2017年6月3日(土)正午~21:00

および
2017年6月4日(日)9:00~21:00

の二日間に渡って開催されます。

 

花火大会は6月3日19:30~20:15
に行われます。

(雨天の場合は翌日同時刻に順延)

 

名駅方面への花火観賞となるので、
立ち並ぶビル群をバックに花火を見ることが出来ます。

なかなか見ることが出来ない光景だと思うので、
こういった珍しいという意味でもここの花火大会はおすすめです!

 

祭の2日目(6月4日)は10:00~いこいの広場にて
鏡割りや木遣りなどのセレモニーが行われます。

こちらも良かったら参加してみてくださいね♪

スポンサードリンク

開催場所・アクセス情報

開催場所は清須市西枇杷島町南松原周辺(荘内川沿い)です。
名鉄名古屋本線の二ツ杁駅から行くのが一番楽ですよ。

駅に着いたらみんなお祭り会場方面へ歩いていくので、
ついていけば何とかなります(笑)

出典:http://www.city.kiyosu.aichi.jp/

 

電車で行く場合

西枇杷島まつりに参加する場合、
一番便利なのが公共交通機関の利用です。

JRまたは名鉄の利用が便利で、
名古屋駅から会場の最寄り駅まで約5分で到着します。

最寄り駅と、駅から会場までの所要時間は以下の通りです。

・名鉄名古屋本線二ツ杁駅より徒歩5分
・JR東海道本線・城北線枇杷島駅より徒歩10分

 

電車はめちゃくちゃ混みます。
名鉄名古屋駅のホームでは浴衣を着た人を
たくさん見かけるので、

「あ~これからお祭りに行くんだな」
というのがすぐに分かります。

 

帰りはみんな同じ時間に帰りがちなので、
なかなか電車に乗れないなんてこともあります。

電車を待つのが嫌だ!
という人は、花火が終わる少し前から
駅に向かった方がいいです。

 

車で行く場合

尾張西枇杷島まつりの開催にあたって
専用駐車場が用意されることはなく交通規制も行われるため、
主催側は自家用車の利用は遠慮して下さいと発表しています。

 

西枇杷島は住宅街エリアなので、
そもそも駐車場がなく、
祭りの会場の南側は川で、
周辺は厳しい交通規制が敷かれます(上の図ピンク色の部分)。

 

急病人や火災が発生した場合は緊急車両が通るので、
交通規制エリア外であっても
車の駐車はしない方がいいと思います。

 

屋台情報

尾張西枇杷島まつりでは約200の屋台が出店します。

祭り会場となる通りの両側にずらっと屋台が並ぶのですが、
人が多いので普通に通るだけでも結構大変です。

 

店の数が多いので、メジャーな屋台ならほとんど揃っています。
どて煮なんかもありましたよ~

 

花火大会の時間前後は特に混雑するので、
ゆっくり見て回りたいという人は
花火が始まるより早く行くといいです。

花火開始の2~3時間前には結構な人が
集まりますので夕方には着いておきたいですね。

 

お祭り開催期間中は営業しているので、
花火以外もお祭りを楽しみたいという人は
日中に見て回るのもおすすめです。

 

食べ物の屋台が多いですが、
ゴミは持ち帰りまたは指定のゴミステーションに
捨てるようにしましょうね。

マナーを守り、みんなが楽しめるお祭りにしましょう!

 

まとめ

今回は尾張西枇杷島まつりについて
記事を書かせていただきました!

以下が主要点のまとめです。

 

・開催日は6月3日(土)および4日(日)

・花火の打ち上げは6月3日の19:30~20:15

・屋台の出店数は約200店

・会場へのアクセスは公共交通機関利用を推奨。
 名鉄名古屋本線二ツ杁が一番近い

・会場近くは交通規制が敷かれ、駐車場はなし

 

尾張西枇杷島まつりを楽しんできてくださいね~!!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。