オリーブオイルの適量はどれくらい?摂取し過ぎるとどうなるの?

この記事は2分で読めます

こんにちは。

みなさんは普段料理をするときって
どんな油を使用していますか?

我が家はサラダ油かごま油のどちらかが多いです。
先日コストコでごま油を購入したので、
今まではちょっと遠慮がちに使用していましたが、
これからは積極的に使用していきたいと
思っています(笑)

 

さて、今回の話題はオリーブオイルについてです!

体にいいと言われているオリーブオイルですが、
私にとっては少し高価な商品ということもあり
あまり使用したことがありません。

オリーブオイルの効果や、
どれくらいなら摂取してもいいのかが気になったので、
調べてみました!

スポンサードリンク

オリーブオイルの効能について

サラダ油は摂りすぎると体に悪いというイメージがありますが、
オリーブオイルは飲んだり体に塗ったりと、
様々な場面で使用することが出来る万能オイル
というイメージがあります。

実際はどのような効果があるのでしょうか?

調べてみたところ、
オリーブオイルにはこんなパワーがあることが
分かりました!

・コレステロールを下げる(生活習慣病対策)
・美髪効果(白髪や抜け毛対策)
・腸の調子を整える(便秘解消)
美肌効果(保湿、肌を柔らかくする)
・乳がんの発症リスクを下げるという報告もある

体の外側も内側も綺麗にしてくれるということですね!
特に「エキストラバージン・オリーブオイル」が
体にいい成分をたくさん含んでいるようです。

粗悪な品も販売されているので、
良いものを選んでくださいね!

 

どんな成分が含まれているの?

オレイン酸

オレイン酸とは、不酸化されにくい飽和脂肪酸です。
動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防・改善
する効果があると言われています。

また、排便を促す効果もありますが
人によっては下痢を起こす場合もあります。

豊富な栄養素

ポリフェノールやカルシウム、ビタミンEなども
オリーブオイルには含まれています。

 

適正摂取量はどれくらい?

オリーブオイルって体にいいんだ!
じゃあいっぱい摂取した方が良いのかな?
と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
どんなものでも摂り過ぎはNGです。

オリーブオイルの適正摂取量はどのくらいなのでしょうか?

オリーブオイルを摂取するという場合、
一日大さじ2杯程度までが良いとされているようです。

体にいいとはいえ、油なのでカロリーが高いです。
大さじ2杯で約220キロカロリーです。
ちょっとしたおやつくらいのカロリーですね。

一度に大さじ2杯分を摂取しても大丈夫ですが、
1日に2回(大さじ1ずつ)に分けて摂取してもいいですね。

スポンサードリンク

摂取し過ぎるとどうなる?

オリーブオイルを過剰に摂取してしまった場合は
一体どうなるのでしょうか?

先ほども記述したとおり、
体にいいと言われているとはいえ
オリーブオイルは「油」です。

過剰な摂取により胸やけなどの
胃の不調をきたす場合があります。

また、高カロリーなので
肥満にも繋がります。

ダイエット目的で摂取していたのに、
太ってしまった!
なんてならないようにご注意を。

 

まとめ

オリーブオイルの効能は以下の通りです。

・肌や髪を健康的にする
・生活習慣病の改善・予防が期待できる
・便秘解消効果

摂取量は一日大さじ2杯まで!
健康にいいからと摂取し過ぎると、
かえって不調をきたす可能性があります。

みなさんもオリーブオイルを使う場合は
適量を守り、
体の内側と外側の健康を目指しましょう♪

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。