小野粧子(アイスホッケー)の結婚や経歴について!身長や高校大学も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

昨日2017年2月21日に、
2018年に開催される平昌オリンピックの
日本勢出場者第1号が決まりました!

冬季オリンピックはまだ先の話だと思っていましたが、
もう1年後なんですね~

ソチオリンピックからもう3年経ったなんて。。。
年を取ると時間の流れが早い早い。

 

話を戻しまして、オリンピック出場を決めたのは、
アイスホッケー女子の「スマイルジャパン」です。

そのチームの中でひときわ目立つのが、
チーム最年長の小野粧子選手です!

年齢は35歳。現役を引退し、
コーチなどの指導者になっていてもおかしくない年齢です。

彼女は一体どのような人物なのでしょうか?
調べてみました!

スポンサードリンク

小野粧子プロフィール・経歴

名前:小野粧子(おの しょうこ)

旧姓:二本柳(にほんやなぎ)

生年月日:1981年9月5日(35歳)

出身地:北海道旭川市

身長:158cm

所属:フルタイムシステム御影グレッズ

ポジション:フォワード

出典:Wikipedia、スポーツナビ

小野選手がアイスホッケーを始めたのは5歳の時。
始めたきっかけは小野選手のお兄さんだったんだとか。

大学卒業後には社会人チーム(西武)で活躍し、
日本代表に選ばれていました。

しかし、これまでのオリンピックは
予選で敗退してしまい、
一時は引退も考えたそうです。

しかし、現在所属しているチームでプレーしているうちに、
「若い選手が日本代表としてプレーできる環境を作りたい!」
と思うようになり、2015年に代表復帰を果たしました。

そして今回、初のオリンピック出場を決めたのです!

参考:朝日新聞デジタル

やっと掴んだオリンピックの舞台で、
日本のアイスホッケー界を元気にさせるプレーを
見せてほしいですよね!

今から小野選手の活躍が楽しみです!

スポンサードリンク

出身高校・大学はどこ?

小野選手は立命館慶祥高校を卒業後、
日本体育大学女子短期大学部に進学しました。

体育大学に進学したということは、
当時から優秀なスポーツ選手だったということが
伺えますね!

35歳でアイスホッケーのようなハードなスポーツを続けるって、
並大抵の努力ではできないですよね。

今までの経験の積み重ねがあったからこそ、
今回スマイルジャパンに代表入りが出来て、
オリンピックの出場権を手に入れられたんだと思います。

こんなにすごい先輩がいるんだよ!
ということを母校の学生たちに見せてほしいですね!

 

結婚について。旦那はどんな人?

小野選手は2008年に結婚しています。
お相手は元アイスホッケー男子日本代表の
小野豊さんです。

旦那さんは元西武鉄道でプレーしていたとのことなので、
その時に出会ったのでしょうか。
同じ競技経験者同士なら話が合いそうですよね♪

また、小野選手が現在所属しているチームのコーチは
旦那さんが務めているんですって。

また、小野選手はアイスホッケー選手として活動する一方で、
お蕎麦屋さんで働いているんだそうです。
選手としても、妻としてもいい人ですよね~。

2人の間に子供がいるかどうかについては
分かりませんでした。

いずれにせよ、これからも仲良く、
温かい家庭を築き続けてほしいです。

 

まとめ

今回のニュースを聞いて、
「そういやアイスホッケーって
見る機会ないよな~」
ということに気が付きました。

今までオリンピックに出場していなかったというのも
あまり見かけなかった理由の一つかもしれませんね。

ウィンタースポーツといえば、
フィギュアスケートやジャンプの高梨沙羅選手に注目が行きがちですが、
オリンピックは他のスポーツにも目を向ける
良い機会ですよね!

スマイルジャパンのオリンピック出場を機に、
アイスホッケー人気がもっと出るといいなと思います。

オリンピックでの活躍楽しみにしています!
頑張れ!小野粧子選手!!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。