河内宏仁のパン切り包丁や薩摩錫器の値段や購入方法は?マツコも絶賛!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

みなさんはパン1斤を包丁で切ったことはありますか?

私は何度かあるのですが、
あれってめちゃくちゃ難しいですね!
なかなかうまく切れない。。。

 

包丁をお湯で温めるてから切るといい
と聞いて実行したことがありますが、
それでも多少は断面ががたついてしまうんですよねー。

せっかく美味しいパンを買っても
見た目がイマイチになってしまってもったいない。。。

 

2017年5月9日に放送される
「マツコの知らない世界」(火曜夜20時57分~TBS)
では、河内宏仁さんによる「日用品の世界」が放送されます!

関連記事:河内宏仁のプロフィールや経歴について!
その中で食パンをめちゃくちゃ綺麗に切ることができる
商品の紹介がありました!!

他にも
「これいいな~」
と思ったアイテムがあったので、
商品名や値段などをまとめてみました!

スポンサードリンク

河内宏仁がマツコの知らない世界で紹介した日用品!

パン切り包丁

パンに包丁を入れたとき、
崩れたりガタガタすることなく
スーッと切ることが出来たシーンを見て
感動した人は多いはず!!

 

マツコさんも思わず
「買う」
と言ったほどの切れ味!
あんな包丁があったら料理が楽しくなりそうですよね。

 

そんなすごいパン切り包丁がこちら、
新潟県の”庖丁工房タダフサ”さんの商品です。↓

出典:B.B.GENERAL STORE

価格は税込みで10,260円です。

両刃なので、右利きの人でも左利きの人でも使えるのが
嬉しいですね。

 

ただこの商品は非常に人気があるため、
現在予約待ち状態となっています。

すぐに入手するのは難しいですが、
パンを綺麗にスライスしたい!!
というパン好きな方には予約しておいて損はないと思います。

パン切り用ではない包丁もあるので、
そちらも要チェックです!

 

ほうき

見た目がおしゃれというだけでなく、
細かいところの掃除もお任せなほうき!

いろいろな種類がありますが、
柄が長くて直立姿勢でも利用できるものが人気です♪

玄関先の掃除でよく使うほうきって、
かがんで使うようなサイズが多いですからね~
これなら腰を痛めることもないので便利です。

 

番組で紹介していたのは、
和歌山県の”山本勝之助商店”さんの
”棕櫚(しゅろ)ほうき”です。↓

出典:日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

価格は画像の七玉長柄棕櫚ほうきが4,860円です。

フローリングや畳でも使えて、
床を傷つけにく埃が舞い上がりにくいのが特徴です。

 

なんと棕櫚ほうきは月間500本もの販売実績があるんですって!
トタンのちりとりとのセット販売もありますよ~

スポンサードリンク

薩摩錫器のグラス

みなさんは錫(すず)でできた
グラスで水を飲んだことはありますか?

錫にはこんな効果があるんですって。

1.高い熱伝導率で冷たいものも熱いものも美味しく飲める
2.イオン効果で飲み物がまろやかに
3.浄化作用
4.体に安全な金属

 

番組でもやっていましたが、
錫のグラスと他の素材のグラスでは
味が全然違うものになるようですね。

これは気になる・・・!

 

番組で紹介されていたのは、
鹿児島県の”大辻朝日堂”さんの商品です。

出典:日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

価格は6,480円です。

ペアセットもあり、専用の桐箱に入れてもらえるので
贈り物にも最適ですよ。

私は結婚祝いに錫のペアグラスを送ったことがあったので、
テレビで紹介されてびっくりです!!

 

自分では使ったことがないので、
一度使ってみたい・・・

 

波紋模様のすり鉢

マツコさんがゴリゴリと
作業する姿が印象的だったすり鉢。

そういえば最近すり鉢を使うことってないな~

 

このすり鉢は内側の波紋擦目が特徴的で、
これのおかげで左右均等に擦れるだけでなく、
胡麻のような小さな食材でも
外に飛び出させることなく擦れるんですって!

番組で紹介されていたのは、
岐阜県の山只華陶苑(やまただかとうえん)さんの商品です。↓

出典:日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

価格は画像の4寸サイズで2,713円です。

サイズは3寸~6寸まであり、
カラーはアズール、鉄黒、ワラ灰、ワラ白、オレンジ、イエロー
等があります。

 

離乳食づくりにも便利なので、
出産祝いとして贈る方もいらっしゃるそうです。

カラフルでサイズもいろいろあるので、
食卓に並べても可愛いですよね♪

 

まとめ

今回はマツコの知らない世界の
「日用品の世界」で紹介された商品について
まとめてみました!

全部は紹介しきれなかったのですが、
河内さんが運営に関わっている
“REAL JAPAN PROFECT”のオンラインショップから
商品の詳細を見ることが出来ますよ!

 

パン切り包丁の画像をお借りしたショップでは
パン包丁の入荷は2019年4月となっていましたが、
リアルジャパンプロジェクトでは2017年7月ごろの入荷予定
となっていました。

今回紹介された商品は結構入荷待ちのものが多かったので、
複数のショップを見てみることをおすすめします。

 

本店はこちら→REAL JAPAN PROJECT オンラインストア
楽天支店はこちら→日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

 

こうやって実演付きで紹介されると、
「あ、これすごい!!」
って感動しちゃいました。

日本の技術や伝統ってすごいと再認識させられましたね!
自分もこういういいものを生活に取り入れていきたいなと思いました!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。