佐々木勇気(将棋)の年収や成績は?和服が似合うイケメン棋士!

この記事は3分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

暑くなってきたからか、
最近は蚊を目にする機会が増えてきました。

 

ここ数年、蚊に刺されたときの
体の反応が子供のころと変わってきたんですよね。

 

昔は刺されたところがぷくっと腫れて、
数日で治まっていたのですが、

最近は赤くなって
1週間くらい引かないんですよね・・・

 

年とって免疫力に変化が出たのかな?
刺されたところが変色して
しばらく残るのも嫌なんですよねー。

困った、困った。。。

 

 

さて!話は全く変わって、
今回は佐々木勇気五段について
記事を書いていきたいと思います!

昨日は藤井聡太四段が
公式戦29連勝という偉業を達成し、
次の対戦相手が佐々木五段ということで、
非常に注目が集まっています。

彼は一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

佐々木勇気プロフィール・経歴

佐々木勇気(ささき ゆうき)五段は、
埼玉県三郷市出身
1994年8月5日生まれの22歳です。(2017年6月時点)

 

生まれた場所はなんと
スイスのジュネーブなんだそうですが、
実際に住んでいたのはフランスなんですって。

親がどんな人なのかは分かりませんでしたが、
たぶんヨーロッパでお仕事されていたんでしょうね。

すごくエリート家系のご子息なのでしょうか・・・
家族がどんな人なのか気になりますね(笑)

 

スーツで対局することもありますが、
和服が似合うイケメンとしても知られています。


出典:Twitter

イケメンで和服が似合って将棋も強いって
かっこよすぎますね!

世の中には才能に恵まれている人が
たくさんいるなぁ・・・

 

佐々木五段が将棋を始めたきっかけは、
幼いころ中耳炎で入院した時に
親から将棋を与えられたからだそうです。

 

小学3年生の時には
全国小学生倉敷王将戦低学年の部に出場し優勝

小学4年生で奨励会に入会し、
都立白鴎高校在学中の
16歳1カ月でプロ入りを果たしました。

師匠は石田和雄九段で、棋士番号は280です。

 

得意な戦法は矢倉で、
どんな局面でも最後まで粘り強く
指し続けるタイプです。

藤井四段との対局では
この持ち味がどう出るか楽しみです!

スポンサードリンク

主な成績

佐々木五段のこれまでの主な成績は
以下の通りです。

2012年度
・竜王戦6組 決勝進出 5組に昇級

 

2013年度
・加古川青流戦 決勝進出 2勝1敗で優勝
・順位戦C級2組 8勝3敗で3位 C級1組に昇級
→五段に昇段

 

2016年度
・第44回最多対局賞 受賞

 

2017年6月現在
・竜王戦 4組
・順位戦 C級1組

 

年収はどれくらい?

佐々木五段の年収については
公表されていなかったので、
実際どれくらいの賞金を手に入れているかは
分かりませんでした。

 

2013年度に優勝した
加古川青流戦は賞金が明かされていませんし、
一体どれくらいの賞金を
これまでに獲得してきたのか気になりますね。

 

タイトル戦での優勝経験はまだありませんが、
若い棋士なので、これからの活躍が楽しみです。

特に、若い世代は
藤井聡太四段、増田康宏四段など
将来有望な実力のある棋士が多いので、
佐々木五段にとってもいい刺激になっているのでは
ないかと思います。

 

今はイケメン棋士と言われることが多い
佐々木五段ですが、
賞金獲得額が多い棋士としても
有名になれる日を楽しみにしています!

 

まとめ

今回はプロ棋士の
佐々木勇気五段について
記事を書かせていただきました!

 

プロ棋士ってクールで知的なイメージの
ある人が多い印象ですが、
佐々木五段はイケメンっぷりが目立つ棋士ですね~

幼いころから将棋の才能があり、
まだまだ将来が楽しみな棋士の一人であります。

 

佐々木五段はプロになった時に

「タイトルを取れるようになりたい。
連勝記録を塗り替え、勝ち進みたい」

と発言しています。

 

自身が連勝記録を作り、
勝ち進むためには、
現在連勝記録を伸ばしている
藤井四段に勝利することは必至でしょう。

彼らの対局の行方に注目です。

 

佐々木勇気五段の今後のご活躍を
心よりお祈り申し上げます!!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。