世界陸上ロンドン2017モハメドファラーの出場日程や放送時間情報!

この記事は3分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

世界陸上2017が始まりましたね~

私は10年位前の大阪大会から
世界陸上を見るようになりました。

 

陸上はルールがとてもシンプルなので、
どの競技を見ても楽しめるというのがいいんですよね~

 

〇〇m走とか、
走り幅跳びなんかは
体育の授業でやったことがあるので、

選手の出した記録がいかにすごいものなのか
自分と比べて分かりやすいというのも
いいですね。

 

さて!今回の話題は、
世界陸上2017ロンドン大会に出場する
モハメド・ファラー選手についてです!

今回の大会で中距離を引退し、
マラソンに転向すると発表しているファラー選手。

 

彼の中距離での最後の大会を見たいという人も
多いのではないかと思います。

彼の出場日程や日本での放送時間について
まとめてみました!

ウサイン・ボルト選手の出場日程についてはこちら↓
世界陸上2017ボルトの出場日程や放送時間情報!

スポンサードリンク

世界陸上2017ロンドン大会でファラーが中距離を引退!

ファラー選手と言えば、
ラストスパートがすごいということで
有名ですよね。

 

レース序盤は集団の中央にいることが多いファラー選手ですが、
中盤から集団を揺さぶるために先頭に出てきたり、
レースの主導権を握っているかのような
走りが特徴的です。

 

ファラー選手のすごいところは
ラスト1週で見せる走りです。

レースによってタイミングは違いますが、
驚異的な走りで周りとの差をつけて
圧倒的な速さでゴールする姿が印象的です。

 

2012年、2016年のオリンピックでは
5000m、10000mでそれぞれ金メダル。

 

世界陸上は2011年大邱大会から
5000mは3連覇

10000mは2013年モスクワ大会から
2連覇
を達成しています。

 

彼の走りに魅了されたという人も
たくさんいるのではないでしょうか?

あの最後のスピードは
見ていて本当に気持ちがいいんですよね~

 

それだけに、今回のロンドン大会で
中距離引退というのは寂しいですね。

今後はマラソンに転向するとのことです。

 

ファラー選手には妻と4人の子供がいます。

中距離では大会が多かったが、
マラソンは大会が少ないから
家族との時間を増やせると
喜んでいました。

これまでに獲得したメダルには
子どもたちの名前を刻むなど、
家族思いのエピソードがあるファラー選手。

 

いい夫であり、父であるということが伝わってきますね~
マラソン転向後の活躍も楽しみです!

 

 

 

 

ファラーが出場する種目や日程は?

世界陸上2017でファラー選手が出場する種目と
日程は以下の通りです。

 

◆世界陸上開催日程
2017年8月4日(金)~13日(日)

 

◆モハメドファラー出場種目

・男子 10000m
・男子 5000m

 

◆競技開催時間
※競技開始時間は左が現地時間、右が日本時間

 

・8月4日   男子10000m決勝  21時20分/5日 5時20分
※10000mは予選なし
・8月9日   男子5000m予選    20時05分/10日 4時05分
・8月12日 男子5000m決勝    20時20分/13日 4時20分

 

 

大会初日から10000mです。

そして5日後に5000m予選、
さらに3日後に決勝です。

 

いつも思うのですが、
陸上の目玉競技って
現地時間の夜遅くにやることが多いですよね。

夜の8時とか9時にコンディションを整えるって
なんだか大変そう。。。

 

スポンサードリンク

日本での放送時間は?

日本での放送は毎度おなじみ
織田裕二さんがメインキャスターを務め、
TBS系列が独占放送します。

 

地上波の放送予定を見てみると、
リアルタイムで放送が行われるようです。

リアルタイムで見れるのは嬉しいですが、
やはり時差がネックですねー。

 

特にファラー選手が出場する競技は
早朝というのがなんとも厳しい。。。

 

 

後日再放送されることもあるので、
見逃した場合はそちらを見るというのもアリですね。

結果が分かっているレースを見るのは
少々複雑な気持ちですが。。。

 

レース結果

ファラー選手の10000mの結果は
見事金メダル!

世界陸上2017の
金メダル第一号
となりました!

おめでとうございます!

 

今回はかなり速いペースでのレースになりましたが、
それでも相手のペースにのせられることなく
走り切ったファラー選手。

今回のラストスパートも見事でしたね!

途中で先頭集団に飛び出して
レースの主導権を握ろうとアピールしたのも
良かったです。

観客に手を振る余裕もありましたしね(笑)

 

ただ、今回のレースで
他の選手と接触し、
脚を負傷したという情報が入っているのが心配です。

5000mが始まるまでに
良くなればいいのですが・・・

 

10000mで世界陸上3連覇を果たしたので、
5000mでも4連覇をぜひ達成してもらいたいです!

 

 

まとめ

今回は世界陸上2017ロンドン大会における
モハメド・ファラー選手の出場種目・日程について
まとめてみました!

 

ファラー選手のラストスパートが大好きだったので、
今回で中距離引退というのは寂しくなりますね。。。

それにしても、若い選手がたくさんいる中
34歳で連覇をするというのは見事ですよね!

マラソンでもファラー選手の強さを
ぜひ見たいです!

 

ファラー選手のラストラン、
日本人選手の活躍、
織田裕二の熱狂的なリポート、
どれも見逃せない世界陸上になりそうです!

みなさんもぜひ楽しんでくださいね!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。