塩竃神社(名古屋八事)初詣2018の駐車場はどこ?御祈祷等の情報も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

今年も残すところあと2週間。

年末は何かと忙しいですよね。

仕事もプライベートもやることがたくさんです。

 

そうやってバタバタしているうちに、

あっという間に年が明けるんですよね。

 

ほんと年を取ると時間が経つのが早く感じる・・・

 

お正月と言えば初詣ですが、みなさんの地元には有名な神社ってありますか?

初詣は近所や有名な神社に行くという方が多いと思います。

 

今回ご紹介するのも、地元では有名な神社です。

安産祈祷で有名なので、妊婦さんは要チェックですよ!

スポンサードリンク

塩竃神社について

塩竃神社は、宮城県塩竈市の『鹽竈(しおがま)神社』から、
弘化年間(1844~48)に分霊をされ、建立された神社です。

宮城県の塩竃市と同じ名前なんだなーと思っていたら、

そういうルーツがあったんですね!

 

御祭神は【鹽土老翁神】(しおつちおぢのかみ)

潮流を司り、製塩技術を伝えた神様だそうです。

 

出産と潮の干満は関係があるとされ、満潮時の無事安産を祈って、

潮路の神から安産守護神としても信仰されております。

 

このような理由で塩竃神社は、安産祈願・初宮詣で有名です。

遠方からお参りに来る方も多いです。

 

初詣について

元日には甘酒をいただくことができるそうです。

たこ焼きとお面の屋台が出ているとの情報も!

屋台は他にも出ているかもしれません。

 

参拝客はそんなに多くはなく、

比較的すいているとの情報が多いです。

 

安産祈願の神社ということで、

子供連れの方が多くお参りに来ているみたいです。

 

名古屋には熱田神宮というとても有名な神社があるため、

多くの参拝客はそちらに向かっていると思われます。

 

名の知れた神社に初詣に行きたいけど、

人混みは嫌という人におすすめの神社ですね♪

 

御祈祷について

初詣時に受けれる御祈祷は以下の通りです。

 

家内安全御祈祷:年始より1月末日まで

厄除御祈祷:年始より2月末日まで

御祈祷の予約はできません。

 

受付時間は毎日午前9時から午後3時まで

御祈祷は、申し込み日に行われます。

 

御祈祷までの通常待ち時間は約30分ですが、

混雑時には遅くなる場合もあるそうです。

スポンサードリンク

駐車場・アクセスについて

塩竃神社は坂がきつい場所にあるので、

坂を上りたくない!という人は車で行くことをおすすめします。

 

神社には第1、第2、臨時駐車場があります。

周辺にもいくつかコインパーキングがあります。

詳しくは塩竃神社のホームページに記載されているので、

気になる方はそちらをご覧ください。

 

・駅から徒歩の場合

最寄駅は名古屋市営地下鉄鶴舞線『塩釜口』徒歩約15分

 

まとめ

塩竃神社は安産祈願に来る方が多いということで、

戌の日には非常に混雑するようですが、

初詣はスムーズにお参りができるようです。

 

将来、塩竃神社にお世話になるかも?

という方は下見を兼ねて初詣に行くのも

良いかもしれませんね。

 

2017年が皆様にとって良い年になることをお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。