台風5号2017沖縄上陸はいつごろ?通過日時や進路情報!米軍予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

先日私が住む地域では
梅雨明け宣言が発表され、
以前のような蒸し暑い日々から
少し解放された気分です。

学生の中には
今日から夏休みという人も
多いようですね~

社会人になると
1ヶ月も夏休みなんて取れないので、
羨ましいです。

昔自分にも同じ時代が
あったはずなのにね。。。

 

そんな矢先に、台風5号が発生したとの
情報が入って来ました!

この間3号が来たばかりなのに
もう5号なんですね。

嫌になっちゃいます。。。

 

台風は規模によっては
非常に大きな災害をもたらすので、
恐ろしいですよね・・・

今回は沖縄県における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に発生した台風5号。

21日11時30分現在では
太平洋上を西へ移動しており、
南鳥島近海に位置しています。

中心気圧は1008hPa、
中心付近の最大風速は18m/s
です。

 

現時点ではそこまで大きな台風でありませんが、
日本に近づくにつれ成長していく可能性があるので、
警戒する必要があります。

 

今は豪雨の影響で
各地が落ち着いていない状況なので、

日本には来ず、
途中で消えてくれたらいいんですけどね・・・

 

※2017年7月31日追記

台風5号は長寿台風として勢力を強めています。
現在のデータは以下の通りです。

進行方向:西
中心気圧:950hPa
最大風速:中心付近で45m/s
最大瞬間風速:60m/s

いろいろな方向へ進んでいるので、
進路方向は予測が難しそうです。

まだまだ温帯低気圧に変わる気配がないので、
今後も要注意です。

 

進路予想は?沖縄上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月3日午前10時)発表されている
台風の進路予想図です↓


出典:Twitter

 

発生したばかりの頃は遠くにあった台風5号でしたが、
現在は沖縄県に接近しており、
8月5日頃に最接近すると思われます。

沖縄県は場所によって直撃の可能性があるので、
高波や暴風に注意してください。

非常にゆっくりと進む台風なので、
数日は台風の影響を受けそうです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

まだ台風が発生したばかりで
進路など詳しい情報は分かりませんでしたが、
おそらく沖縄県に上陸する可能性は
低いと思います。

とはいえ、このまま西へまっすぐ進まれると
日本に被害がある程度出そうではあります。

 

沖縄県は高確率で
台風の通り道になるので、
台風に関する情報には敏感なのではないかなと思います。

今月は各地で大雨に見舞われたので、
今回の台風が出来れば日本へ来ない進路に変更、
または消滅してくれればいいのですが・・・

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。