高岡古城公園花見2018の見頃はいつ?ライトアップや駐車場情報も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

地域によっては
既に桜が開花しているところが
あるようですね。

自分の住む地域の桜の開花も
楽しみです♪

 

ただ今年は花粉症が結構きついので、
お花見は厳しいかも。。。

現地でじっくりお花見を楽しむことが
難しかったとしても、
散歩のついでに見れたらいいなと思います。

 

さて!今回の話題は
富山県高岡古城公園のお花見についてです!

ここは富山県内で人気の花見スポットの一つです。

見頃やライトアップ情報など
調べてみました!

※この記事では2017年の情報を掲載しています。
2018年の情報は分かり次第更新致します。

スポンサードリンク

高岡古城公園について

高岡古城公園とは、
加賀二代藩主前田利長によって築かれた
高岡城の城跡です。

なんと総面積の3分の1が水濠の
水濠公園であり、
人工的な手が加えられていない
自然公園でもあります。

 

ここには約1800本の桜
植えられており、
ソメイヨシノ、オオシマザクラなど
多くの種類の桜が楽しめます。

「さくら名所100選」にも選ばれています。

 

自然豊かで、
桜の季節以外にも楽しむことが出来る公園です。

1年を通してぜひ行ってみたい場所です!

 


出典:Twitter
水辺の桜…とても綺麗ですね♪

 

桜の見頃はいつ?

高岡古城公園の桜の見頃は
4月上旬~4月中旬です。

 

2017年3月22日現在、
日本気象協会によると

予想開花日は4月6日、

予想満開日は4月10日

となっています。

 

昨年より1週間ほど早い
開花予想となっています。

見頃を逃さないように、
良くチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

ライトアップの期間と時間は?

高岡古城公園の桜のライトアップは
高岡桜まつり期間中に行われます。

 

今年の開催期間は以下の通りです。

2017年4月1日(土)~16日(日)

 

ライトアップの時間は以下の通りです。

18:30~23:00

 

夜桜のライトアップは21:00ごろまでの
ところが多いですが、
ここは遅くまでやっているのでいいですね。

時間を忘れて
のんびりと夜桜の鑑賞をしてみたいです。

 

アクセスについて

車で来る場合

能越自動車道 高岡ICより約15分
北陸自動車道 小杉ICより約20分

 

駐車場情報

高岡古城公園には公園の北側に駐車場があります。

mapzoom05

出典:高岡古城公園 公式ウェブサイト

駐車場の情報は以下の通りです。

北口・小竹藪駐車場

営業時間:24時間解放

料金:無料

駐車台数:113台

 

無料で24時間利用できるのが良いですね。

休日は混みあうことが考えられるので、
他の駐車場もチェックしておきましょう!

 

高岡市職員駐車場及び文化の森駐車場

また、土日祝のみ
高岡市職員駐車場及び
文化の森駐車場を利用することが出来ます。
(画像緑のPマーク部分)

 

公園の近くであり
24時間無料で利用できるので、

公園の駐車場が満車だった場合は
こちらを利用するのもいいですね!

map

出典:高岡古城公園 公式ウェブサイト

営業時間:24時間解放

料金:無料

駐車台数:150台(文化の森駐車場)

 

公共交通機関を利用する場合

・JR高岡駅より徒歩約15分

・JR氷見線越中中川駅より徒歩4分

・万葉線急患医療センター前より徒歩3分

 

駅からのアクセスも良く、
非常に行きやすい場所です。

市内を散策しながら
公園に向かうのもいいですね!

 

まとめ

・高岡古城公園の桜の見頃は4月上旬~中旬

・2017年の予想開花日は4月6日、
 満開予想日は4月10日

・ライトアップは高岡桜まつり期間中に行われる。

・2017年の開催期間は4月1日(土)~16日(日)

・ライトアップ時間は18:30~23:00

・駐車場は公園近くに複数有。
 無料で24時間利用できるところも!

・駅から近く徒歩で行くこともでき、
 アクセス抜群!

 

川沿いに咲いている桜を見ることが出来る場所は
全国各地にありますが、

高岡古城公園は水濠公園で桜を楽しむことができる
貴重な場所です。

 

広い園内には
入場料無料の動物園もあります。

桜だけでなく、
自然公園ならではの豊かな自然も
感じたい場所です!

 

みなさんもぜひ、
高岡古城公園で花見を楽しんでください!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。