東名高速道路年末年始渋滞予測2017-2018!ピークの日時はいつごろ?

この記事は4分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

12月になり寒さがより厳しくなってきました。
私が住んでいる地域は年に数回
雪が積もるかどうかの寒さなので、
車のタイヤを冬用に変えるかどうか迷っています。

だけど地面が凍るくらい寒い日は
たぶん運転しないだろうし、
もうこのままでいいかなーという気分。

 

でもやっぱり、思わぬスリップで事故なんてことに
なったら怖いですよね…

あまりにも道路が凍結する日が多ければ
考え直します。。。

 

さて!今回の話題は、
東名高速道路の年末年始の渋滞予測についてです!

 

年末年始は実家に帰省したり、
旅行に行くという方が多いですよね~

そのため、いつどこで渋滞が発生するかは
要チェックです!

東名高速道路ではどこでいつ渋滞が発生しやすくなっているか
まとめてみました。

 

他の高速道路の渋滞予測はこちら↓

スポンサードリンク

東名高速道路年末年始の渋滞ピークの日時は?

年末年始は大勢の方が高速道路を利用するので、
渋滞にはまってしまうとなかなか移動ができず
イライラしてしまいますよね。

年末年始の限られた時間を
有意義に過ごすためにも、
スムーズな移動をしたいものです。

 

少しでも渋滞が回避できるように、
何日の何時頃にどこで渋滞が発生しやすいのか
見ておきましょう!

 

以下が渋滞の予測です。

 

12月渋滞ピーク予想ランキング

※ピーク時の渋滞の長さ、
渋滞が発生する日、ボトルネック箇所、渋滞発生区間、ピーク時刻
の順に記載

※12月27日以降の予測データをまとめています

※渋滞予測10km以上のデータを記載しています

 

上り(東京IC方面)

1位 15km
・12月30日(土) 大和TN付近(秦野中井ICー横浜町田IC間)16時ごろ

2位 10km
・12月27日(水) 東京IC付近(横浜青葉ICー東京IC間)7時ごろ
・12月29日(金) 大和TN付近(厚木ICー横浜町田IC間)17時ごろ

 

12月29・30日の夕方頃に渋滞が発生すると
予想されています。

他の日や時間では10km以上の渋滞は
起きにくいと思われます。

 

下り(小牧IC付近)

1位 30km
・12月30日(土) 伊勢原BS付近(東名川崎ICー秦野中井IC間)8時ごろ

2位 20km
・12月29日(金) 尾西BS付近(名神高速道路)(小牧JCTー岐阜羽島IC(名神高速道路)間) 8時ごろ
・12月31日(日) 大和TN付近(東京ICー海老名JCT間)11時頃

4位 15km
・12月29日(金) 大和TN付近(東名川崎ICー海老名JCT間)10時頃
・12月29日(金) 岡崎IC付近(音羽蒲郡ICー豊田JCT間)16時頃
・12月29日(金) 豊田JCT付近(音羽蒲郡ICー豊田JCT間)9時頃

 

12月29~31日に渋滞が発生しやすくなっています。
午前から昼にかけてが特に渋滞のピークになりやすいため、
時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

 

1月渋滞ピーク予想ランキング

※ピーク時の渋滞の長さ、
渋滞が発生する日、ボトルネック箇所、渋滞発生区間、ピーク時刻
の順に記載

※1月8日までの予測データをまとめています

 

上り 東京IC方面

1位 35km
・1月2日(火) 大和TN付近(御殿場ICー横浜町田IC間)14時ごろ

2位 30km
・1月1日(月) 大和TN付近(大井松田ICー横浜町田IC間)16時ごろ
・1月3日(水) 大和TN付近(大井松田ICー横浜町田IC間)13時ごろ

4位 25km
・1月7日(日) 大和TN付近(大井松田ICー横浜町田IC間)17時ごろ

・1月8日(月) 大和TN付近(秦野中井ICー横浜町田IC間)17時ごろ

6位 20km
・1月2日(火) 太郎ヶ尾TN付近(裾野ICー大井松田IC)13時ごろ
・1月4日(木) 大和TN付近(秦野中井ICー横浜町田IC)17時ごろ

 

1月1日~3日、7日および8日が
非常に長い渋滞が発生すると予想されています。

昼から夕方にかけて大和TN付近を通る予定がある方は
渋滞を覚悟しておいたほうが良さそうです。

 

下り 小牧IC方面

1位 15km
・1月1日(月) 大和TN付近(東名川崎ICー海老名JCT)11時ごろ
・1月2日(火) 大和TN付近(東名川崎ICー海老名JCT)10時ごろ
・1月3日(水) 岡崎IC付近(音羽蒲郡ICー豊田JCT)16時ごろ
・1月3日(水) 豊田JCT付近(音羽蒲郡ICー豊田JCT)9時ごろ
・1月6日(土) 大和TN付近(東名川崎ICー海老名JCT)11時ごろ
・1月7日(日) 伊勢原BS付近(横浜町田ICー秦野中井IC)10時

7位 10km
・1月2日(火) 御殿場IC付近(東名川崎ICー海老名JCT間)10時ごろ
・1月3日(水) 大和TN付近(横浜青葉ICー海老名JCT)11時ごろ

 

下りでは15km以上の渋滞は発生しないと
予想されています。

混雑する時間帯は8時~18時と思われるので、
渋滞を避けたいという人は
夕方~夜に通るといいかもしれません。
渋滞予想のデータは、
日本道路交通情報センターより引用させていただきました。

さらに詳しい情報を知りたいという方は、
こちらをご覧ください。↓
日本道路交通情報センター 東名高速道路 http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

スポンサードリンク

渋滞を回避する方法は?

年末年始はどこも混雑しますが、
移動に利用される高速道路も例外ではありません。

高速道路の渋滞を回避する方法で
最も一般的な方法は、
渋滞のピークが発生すると予測されている時間帯に
利用しない
ことです。

 

また、一般道を利用するという手もあります。

高速を全く使わないというのは厳しいという場合は、
渋滞が発生する箇所は一般道、
空いている場所は高速道路を利用するという
方法も考えられます。

 

目的地や状況に合わせて、
上手く渋滞を回避したいですね!

年末年始の時期は寒いので
暖房を入れて運転される方が多いかと思います。

閉めっぱなしだと空気がこもって乾燥し、
風邪をひく原因にもなります。
たまには空気を入れ替えるようにしてみてくださいね。

まとめ

今回は東名高速道路の年末年始の
渋滞予測についてまとめてみました!

 

年末年始は里帰りや旅行などで
一斉にみんなが出かけるので、
どこも混みますよね~

 

特に冬場は雪で視界が悪かったり、
道路の凍結の可能性があったりするので
運転する人はより集中しなくてはならず
大変ですよね。

 

少しでもスムーズに移動が出来るように、
事前に混雑状況はチェックしておくといいですね!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。