豊田おいでんまつり花火大会2017の協賛席や穴場情報!日程もチェック!

この記事は4分で読めます

こんにちは。

 

7月は花火大会やお祭りなど、
夏らしいイベントが盛りだくさんですよね。

規模の大きいものから小さいものまですべて合わせると、
地元だけでも結構な数になりませんか?

毎週末どこかで花火やお祭りが行われている
って感じになりますよね~

 

東海地方は有名なお祭りや花火大会も多く、
いつどこで開催されるのか要チェックです!

今回は愛知県豊田市で行われる
「第49回豊田おいでんまつり」について
まとめてみました!

スポンサードリンク

豊田おいでんまつりって何?

豊田おいでんまつりとは、

・6月中旬から7月中旬までの間の土曜または日曜に行われる
「マイタウンおいでん」

・花火大会の前日に行われる
「おいでんファイナル」

・最終日に行われる
「花火大会」

の3行事で構成されているお祭りです。

例年30万人以上が訪れる
豊田市のビッグイベントの1つなんですよ!

 

期間中毎日開催されているわけではないですが、
約1か月半に渡ってお祭りが続くって
なかなか珍しいのではないでしょうか?

お祭りの詳細もチェックしてみましょう!

 

マイタウンおいでん&おいでんファイナルの日程・開催場所

マイタウンおいでんでは
市民によって編成された”踊り連”たちが
それぞれオリジナルの振り付けと衣装で
”おいでん踊り”を披露します。

曲調は”民踊調”と、”ディスコ調”
2通りがあるんですって。

同じ曲でも曲調が違うって
面白いですよね(笑)

 

マイタウンおいでんの開催地区は
豊田氏を中心になんと14か所!

2017年の開催日程は
6月17日(土)~7月16日(日)です。

マイタウンおいでん開催地区については
公式サイトをチェック!↓
http://www.oidenmaturi.com/

 

おいでんファイナルでは、
マイタウンおいでんから選抜された踊り連たちによって
踊りが披露されます。

2017年の開催日時は
7月29日(土)17:00~20:30
です。

開催場所は
「名鉄豊田市駅東側一帯」です。

皆で踊るもよし!
見て楽しむもよし!
なのがこのお祭りの特徴です。

花火もいいですが、
おいでん踊りも要チェックですよ♪

 

花火大会の日程・開催場所

おいでんまつりの最後を締めくくるのが
花火大会です!

打ち上げ数については公表されていませんが、
550mにわたるナイアガラやメロディ花火など、
非常に見ごたえのある花火が打ち上げられます。

 


出典:Twitter

2017年の花火大会の日程は、
7月30日(日) 19:10~21:00
(雨天決行、荒天時は中止)
です。

開催場所は、
矢作川湖畔・白浜公園一帯です。

◆アクセス
・名鉄「豊田市駅」または 愛知環状鉄道「新豊田駅」より、
東へ徒歩10分
・東名高速道路豊田ICから車で10分

 

昨年は
「厳選!有名花火師が選ぶ、2016年のおすすめの花火大会10選」
にて第6位にランクインし、
3年連続第6位という記録を更新しました。

東海地区最大級の花火大会が
豊田おいでんまつりを締めくくります。

夏の思い出作りに、ぜひ行きたい花火大会です!

スポンサードリンク

協賛席について

協賛席とは?

協賛席とは、有料の観覧席の事です。

協賛メニューによって観覧場所が異なり、
大きく分けて個人向けと企業向けの2種類があります。

 

受付はいつからいつまで?

協賛席の受付期間は以下の通りです。

◆個人向け
2017年5月8日(月)午前10:00
~7月30日(日)午後9:00

◆法人向け
2017年4月10日(月)~6月2日(金)

 

2017年6月6日時点で
一部メニューは既に完売となっています。

協賛席を利用したいと考えている方は、
早めにチェックしておきましょう!

 

料金はいくら?

協賛席の料金は、
4,500~47,000円/口
です。

メニューによりますが、
1口で1人~4人が
座れるようになっています。

小学生以上から入場券が必要となり、
未就学児は保護者の膝上に限り
入場券が不要となっています。

 

席の位置は指定することが出来ず、
先着順で前から埋まっていきます。

早く予約すればするほど
見やすい位置が取れる可能性が
高くなるということですね!

 

ただ、有料席だからといって
全ての花火を見ることが出来るというわけではなく、
席によっては一部の花火を見ることが出来ないそうです。

 

申込方法は?

ここでは個人向けの申し込み方法について
まとめてみました。

受付方法は大きく分けて3つあり、
①店舗、②電話、③インターネット
のいずれかで申し込むことが出来ます。

 

店舗

以下の各店舗にて申し込むことが出来ます。
1.サークルKサンクス
2.セブンイレブン
3.チケットぴあ店舗

各店舗で申込、支払、入場券の受け取りの
全てを行います。

 

電話

電話受付は2通りの方法があります。
どちらにかけても大丈夫です。

◆オペレーター受付
受付時間:午前10時~午後7時
電話番号:0570‐05-6888

◆自動音声受付
受付時間:24時間受付
電話番号:0570-02-9999

◆料金支払い・チケット受け取り方法
サークルKサンクスまたは
チケットぴあ店舗にて行う。

 

インターネット

チケットぴあのWEBサイトより
申込が可能です。

支払方法はクレジット決済で、
チケット受け取りはサークルKサンクスまたは
チケットぴあ本舗にて行います。

チケットぴあWEBサイトはこちらから↓
http://t.pia.jp/t/oidenmatsuri/

 

協賛席のメニューや席の位置など、
将来はおいでんまつり公式サイトをご覧ください↓
http://www.oidenmaturi.com/kyosan/

 

穴場スポットはどこ?

協賛席の申し込みを忘れてしまった!
無料でもいい場所で見たい!

という人が気になるのが
穴場スポットですよね。

こんな場所が
おいでんまつり花火大会観賞におすすめです!

 

◆桜城址公園

駅からも打ち上げ会場からも近いので、
おすすめの場所です。

毎月第3土曜日にマーケットが開かれる場所なので
広さもそこそこ、
トイレにもすぐに行けるので安心です。

 

◆矢作緑地川端公園

会場の北側にある公園です。

南の方で打ち上げられる花火は
少し見づらいかもしれませんが、
北側の花火は綺麗に見ることが出来ます。

 

まとめ

今回は豊田おいでんまつり2017の
開催情報について書いてみました!

以下がまとめです。

 

開催日程
・マイタウンおいでん…6月17日~7月16日
・おいでんファイナル…7月29日
・花火大会…7月30日 19:10~21:00

協賛席(一般)
・受付期間…5月8日~7月30日
・申し込み方法…店舗、電話、ネットのいずれか
・料金…1口4,500円~

穴場スポット
・桜城址公園
・矢作川緑地川端公園

 

豊田おいでんまつりを
楽しんできてくださいね~!!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。