津市(三重)なおきのたい焼きの評判やアクセスを紹介!人気の理由は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

季節限定!

と言われると、思わず買いたくなることってありませんか?

 

あと地域限定!

とか(笑)

 

今しか食べられないというのが購買意欲をそそります。

ほんとにうまい商売文句だなと思います(笑)

 

今回は地域限定かつ、季節限定の

美味しい食べ物を紹介します!

スポンサードリンク

津市のたい焼き屋さん

冬限定の美味しいたい焼きを販売しているのは、

近鉄津駅から徒歩15分のところにある

“なおきのたい焼き”

です。

 

冬季限定たい焼き

このお店はさまざまな種類のたい焼きを

販売していますが、特に人気なのが冬限定のたい焼き!

 

その中身は…

 

焼き芋!

 

焼き芋入りのたい焼きって、

想像しただけで絶対に美味しい!と思いませんか?

 

どこで焼いているの?

しかもこの焼き芋、店内で焼いているんです。

初めて入店した人はどこで焼いているんだろう?

と思うかもしれませんが、

実はお客さんからも見えるところで焼いているんです。

 

それは・・・壺の中!

 

自慢の常滑焼の壺でじっくり焼いたお芋は

甘みが出てホクホクです。

これをほぐしたものをたい焼きに入れて焼きます。

スポンサードリンク

こだわり

焼き芋入りたい焼きのこだわりは

焼き芋の焼き方だけではありません。

 

生地には豆乳を使用しており、

小豆は北海道産十勝産小豆を使用しています。

 

素材にこだわったものだからこそ、

より美味しいんですね♪

 

価格と販売期間

焼き芋入りたい焼きのお値段は180円。

販売期間は3月までとなっています。

 

ちなみに他のたい焼きの値段は以下の通りです。

・自家製あん     110円

・白玉入り      150円

・カスタードクリーム 160円

・伊勢茶たい焼き   130円

 

伊勢茶たい焼き気になりますね!

どんな味なんだろう・・・

 

評判

焼き芋入りたい焼きは、なおきのたい焼きの人気メニューです。

この時期になると、このたい焼き目当てで買いに来る人が

非常に多いのだとか。

冬にぜひ食べたい一品ですね!

 

まとめ

焼き芋入りたい焼きって絶対美味しいって決まってる!

と思っていたら、やはり大人気だったようです。

 

たい焼きってお手ごろな値段だし、温かいから

冬のおやつにぴったりですよね~

 

近所に住む人が羨ましいです。

 

みなさんもぜひ食べに行ってみてください!

 

*なおきのたい焼き*

三重県津市北丸之内21-1

アクセス:

近鉄名古屋線津駅(特急停車)またはJR紀勢線津駅から徒歩約16分。
近鉄津新町駅(急行停車)から徒歩約16分。

営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第終了)

定休日:水曜日

 

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。