台風18号2017沖縄上陸の可能性や進路は?最新米軍予想も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

8月は雨の日が多く、
9月になってようやくカラッとした天気になったと思ったら、
ここ数日また雨の日が続いています。

たまに降るのならいいのですが、
何日も連続すると嫌な気分になりますね~

 

9月も台風が発生しやすい時期ですし、
今月もまたどんよりした天気が続いたら嫌だなー。

週末は3連休だし、
なんとかこの日までには天気が回復してほしいです。

 

 

さて!今回の話題は、
2017年9月10日に発生した
台風18号についてです!

この台風の進路や沖縄県に与えると予想される影響について
まとめてみました!

スポンサードリンク

台風18号について

今回発生した台風18号に関する基本情報は
以下の通りです。

 

名前:TALIM(タリム)
進行方向:北北東
速さ:ゆっくり
中心気圧:935hPa
最大風速:中心付近で50m/s
最大瞬間風速:70m/s

 

 

台風は勢力を強めながら移動しており、
2017年9月15日午前9時現在は
東シナ海に位置しています。

 

進路などもチェックしてみましょう!

 

進路予想は?沖縄への影響は?

以下が米軍予想の台風進路図です。

出典:米軍予想

 


出典:Twitter

 

 

当初は中国方面へまっすぐ進路をとると予想されていましたが、
12日朝になってから
本州の方へ進路を進めるのではないかという予想がされました。

 

沖縄・石垣島は台風がかなり近くを通り、
最接近は9月14日~15日ごろになると予想されます。

 

移動速度が遅くなっているため、
長時間にわたって沖縄県周辺にいるみたいですね。

早く通り過ぎるor温帯低気圧に変わってくれると
いいのですが・・・

 

今後また進路が変わって上陸する可能性もあるので
最新情報は要チェックです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は台風18号についてまとめてみました!

 

現在の進路予想だと沖縄への上陸は
何とか免れそうですが、
それでも強風や大雨などの影響は強く受けそうなので、
数日間は台風に対する警戒が必要のようです。

また、台風が急に進路を変えるということも
なくはないので、注意してください。

 

 

沖縄県在住の方、旅行中の方、これから沖縄県へ向かうという方は
今後も台風情報を要チェックです!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。