台風21号2017沖縄上陸の可能性や進路は?最新米軍予想も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

 

週末から週明けにかけて、
天気の悪い日が続いています。。。

なんか今年は休みの日に雨がふることが
多い気がするのは気のせい??

雨の印象が強いからそんな風に感じちゃうのかなー。

 

冬になる前の寒すぎず、涼しくていい季節なので、
お出かけを楽しみたいのですが
なかなかうまくいかない感じです。

現時点で今年の一文字を決めろと言われたら、
私は「雨」にすると思います!

 

さて!今回の話題は、
2017年10月16日に発生した
台風21号についてです!

時期的に今年最後の台風になりますかね?
10月も半分過ぎたところで台風が発生するとは・・・

この台風の進路や沖縄県に与えると予想される影響について
まとめてみました!

スポンサードリンク

台風21号について

今回発生した台風21号に関する基本情報は
以下の通りです。

 

名前:LAN(ラン)
進行方向:北北東
速さ:15km/h
中心気圧:925hPa
最大風速:中心付近で50m/s
最大瞬間風速:70m/s

 

台風21号は徐々に勢力を強めながら日本に接近しています。
移動速度は少し上がっていますね。

2017年10月21日午前9時現在は
沖縄の南に位置しています。

 

進路などもチェックしてみましょう!

 

進路予想は?沖縄への影響は?

以下が米軍予想の台風進路図です。

出典:米軍予想

 

出典:Twitter

 

進路予想では沖縄への上陸はないものの、
かなり近くを通ると思われます。

10月21日夜~22日早朝頃に最接近すると
予想されていますが、
それまでにも強風や雨などが発生する可能性があります。

特に、時化の発生には要注意です。

 

今年の台風は週末によく来るという印象。
選挙の日と重なる可能性もあるので、
期日前投票を行っておくといいかもしれませんね。

大きな被害が出ませんように・・・

 

また、現在は台風20号も同時に発生していますが、
こちらはベトナム方面へ向かっているとのことなので、
沖縄県が影響を受ける可能性は低そうです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は台風21号についてまとめてみました!

 

もう今年の台風は終わったかな~
と思っていたところで台風発生です・・・

しかも選挙の時期と重なるとは、
なかなか迷惑な台風ですよね~

この台風のせいで投票率が低かったとか
ありそうだな。。。

 

沖縄県は特に台風の影響を受けやすいので
困ったものですよね~

沖縄県在住の方だけでなく、
旅行に向かう方にとっても迷惑な話ですよね。

 

どうか大きな被害が発生することなく、
通り過ぎて貰いたいものです。

 

今後も台風情報はこまめにチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。