台風21号2017東北地方上陸の可能性や進路は?最新米軍予想も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

今週の天気予報は雨マークばかりで
困ったものです。

一昨日、久しぶりに晴れましたが
それ以降はまたどんよりとした天気に。。。

今は曇っている程度ですが、
いつ雨が降ってくるのかわからないので
洗濯物を外干ししたくても出来ない!!

今年は夏も雨が多かったし、
部屋干し用の洗濯洗剤がよく売れたんじゃないかと予想。

我が家でもお世話になってます(笑)

 

 

さて!今回の話題は、
2017年10月16日に発生した
台風21号についてです!

この寒い時に台風が来るなんて
何かの間違いかと疑ってしまう。

さすがに今シーズンはこれが最後ですよね~
そう思いたい・・・

 

この台風の進路や、
北陸地方に与えると予想される影響について
まとめてみました!

スポンサードリンク

台風21号について

今回発生した台風21号に関する基本情報は
以下の通りです。

 

名前:LAN(ラン)
進行方向:北北東
速さ:35km/h
中心気圧:925hPa
最大風速:中心付近で50m/s
最大瞬間風速:70m/s

 

最新情報が更新されるたびに台風の勢力は強くなっており、
移動速度は速くなりました。

 

2017年10月22日午前10時現在は
九州の南に位置しています。

 

今後もこの台風情報は要チェックですね!

進路などもチェックしてみましょう!

 

進路予想は?東北地方への影響は?

以下が米軍予想の台風進路図です。

出典:米軍予想

 


出典:Twitter
このままの進路だと東北地方の近くを通る可能性が
ありそうですね。

福島県あたりは直撃することも
想定しておいたほうがいいかもしれません。

 

今後進路予想が変わることも
十分に考えられるので、
台風情報はこまめに見ておいてくださいね。

 

もしも東北地方方面へ進路を取った場合、
最接近は10月23日午前~昼頃になりそうです。

 

週末は台風接近による
強い雨や風が発生する場合もあるので、
お出かけの際にはご注意を!

 

今週末は選挙があるので、
台風が近づいている時に外出したくないという方は
期日前投票に行っておくといいですよ。

 

今後も台風情報は要チェックです!

スポンサードリンク

まとめ

今回は東北地方における
台風21号の影響についてまとめてみました!

 

 

東北地方ってあまり台風のイメージがありませんが、
今回の台風はどうなるのか気になるところですよね。

農業が盛んな地域も多いし、
夏に降った雨で被害を受けた地域もあるしで
できれば近くを通ってほしくないものですね。

 

今回の台風では大きな被害が出ませんように。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。