台風5号2017新潟上陸はいつ?通過日時や進路情報!米軍最新予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

 

昨日私が住む地域は
台風が最接近しました。

幸い大雨が数時間降った程度で
特に被害などはなかったのですが、

場所によっては避難指示が出たりと
大変だったみたいですね。

 

今回の台風は日本の端から端までを
通るような進路なので、
台風があまり来ないような地域にもきて
危機感を持っているという方もいらっしゃると思います。

 

今回は新潟県における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に台風5号が発生したと
情報が入って来ました。

もう2週間以上も経つんですね。
こんなにも寿命の長い台風もなかなか珍しいですよね。。。

しかも最初は日本のはるか東にあったのに、
まさか日本に上陸してくるとは
予想外でした。

 

現在のデータは以下の通りです。

進行方向:東北東
移動速度:ゆっくり
中心気圧:985hPa
最大風速:20m/s
最大瞬間風速:30m/s

 

西日本にいた時よりは
だいぶ弱くなっています。

ゆっくりと移動している台風なので、
1~2日ほど大雨や強風に警戒する必要があります。

進路や上陸予想も見てみましょう

 

進路予想は?新潟上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月8日)発表されている
台風の進路予想図です↓

出典:米軍予想

 


出典:Twitter
米軍予想とYahoo!ニュースの進路予想図を
比べてみると、
進路に違いがあることが分かりますが、
どちらのルートでも新潟県への上陸の可能性がありそうです。

 

最接近は8月9日の0時ごろで、
8日から9日の昼前まで大雨に警戒する必要があります。

河川の増水など、
水害が発生する可能性があるので
水が多い場所には近づかないようにしてください。

避難勧告が出される可能性もあるので、
事前に避難場所を確認しておくといいでしょう。

 

 

 

 

今後も台風情報はこまめにチェックしてください。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

この台風がまさか2週間以上の時間をかけて
日本へ来るなんて予想外でした・・・

 

しかも日本海側にまでくるなんて
びっくりですよね。

新潟は米どころでもあるので、
人への被害も心配ですが、
農作物への影響も懸念されます。

 

穏やかに台風が過ぎるのを祈るばかりです。

 

 

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。