台風5号2017東北地方上陸はいつ?通過日時や進路情報!米軍最新予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

今日私が住む地域には
台風が最接近するそうです。

その影響で朝から雨が降ったりやんだり・・・
台風の時の雨って、
強い雨がずっと降り続けると思っていたから
ちょいちょいやむのがなんだか意外。。。

このまま大したことなく
終わってくれたらいいなー。

 

たださえ週明けで仕事するのだる~
なのに、
台風まで来られたら
完全にやる気がなくなります。。。

 

今回の台風は日本列島を横断する形なので、
台風情報を気にされている方も
多いのではないでしょうか。

 

今回は東北地方における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に台風5号が発生したと
情報が入って来ました。

もう2週間以上も経つんですね。
こんなにも寿命の長い台風もなかなか珍しいですよね。。。

しかも最初は日本のはるか東にあったのに、
まさか日本に上陸してくるとは
予想外でした。

 

現在のデータは以下の通りです。

進行方向:北東
移動速度:20km/h
中心気圧:975hPa
最大風速:中心付近で30m/s
最大瞬間風速:45m/s

 

ゆっくりと移動している台風なので、
8月8日までは大雨や強風に警戒する必要があります。

進路や上陸予想も見てみましょう

 

進路予想は?東北上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月7日)発表されている
台風の進路予想図です↓

出典:米軍予想

 


出典:Twitter
米軍予想とYahoo!ニュースの進路予想図を
比べてみると、
進路に違いがあることが分かります。

 

米軍予想なら福島県や宮城県、
ヤフーに掲載された進路予想なら山形県や秋田県
の近くを台風が通りそうです。

最悪直撃という可能性もあります。

 

東北地方に台風が来ることって
滅多にないので、
不安に感じている方も多いのではないでしょうか。

先月大雨が降ったばかりですし、
続いて台風による大雨や強風がくるとなると
農作物などへの影響も懸念されます。

 

8月8日の午後以降は台風に警戒した方が
良さそうです。

 

今後も台風情報はこまめにチェックしてください。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

発生したばかりの時は
まさかここまでくるとは
誰もが思っていなかったでしょう。

 

 

それも東北地方に向かってくるなんて
意外すぎますよね。

 

これまでにも東北地方は
さまざまなダメージを受けてきているので、
なんとか台風がそれるor温帯低気圧に変わってくれると
良いのですが・・・

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。