台風5号2017和歌山上陸はいつ?通過日時や進路情報!米軍最新予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

先月発生した台風5号。

じわじわと日本に近づき、
先週末から猛威を振るっています。

 

和歌山県は海に面しているので、
台風に関する情報にはかなり敏感になっているのでは
ないでしょうか。

台風は雨も風ももたらすので、
日常生活はもちろん
農作物などへの被害も心配になります。

 

 

台風情報を気にされている方も
多いかと思います。

 

今回は和歌山県における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に台風5号が発生したと
情報が入って来ました。

発生してからもう2週間以上も経ちます。
こんなにも寿命の長い台風もなかなかないですよね。

しかも最初は日本のはるか東にあったのに、
まさか日本を南から北へ横断するように来るとは
想像できた人は少ないのではないでしょうか。

 

現在のデータは以下の通りです。

進行方向:北東
移動速度:20km/h
中心気圧:975hPa
最大風速:中心付近で30m/s
最大瞬間風速:45m/s

 

ゆっくりと移動している台風なので、
8月8日までは大雨や強風に警戒する必要があります。

進路や上陸予想も見てみましょう

 

進路予想は?和歌山上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月7日)発表されている
台風の進路予想図です↓

出典:米軍予想

 


出典:Twitter
米軍予想とYahoo!ニュースの進路予想図を
比べてみると、
進路に違いがあることが分かります。

 

和歌山県には午後17時ごろに上陸しました。
非常にゆっくりと移動しているので、
大雨や暴風に対して長時間注意する必要があります。

 

大雨は8月7日いっぱい、
暴風は8月8日のお昼ごろまで
警戒した方が良さそうです。

 

今後も台風情報はこまめにチェックしてください。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

発生したばかりの時は
まさかここまでくるとは
誰もが思っていなかったでしょう。

 

 

出来れば来てほしくなかった台風ですが、
来てしまった以上
私たちは台風が過ぎるのを待つしかありません。

日本全国で見てみると
既に各地で被害が出ているので、
危険な行動は避けるようにしてください。

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。