台風5号2017東京上陸はいつごろ?通過日時や進路情報!米軍予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

今日は快晴かと思いきや、
ほどよく曇りのため、
暑すぎずいい天気です。

こんな感じなら過ごしやすくて
いいな~

まあ、日中は室内にいることが
多いのだけれども。。。

 

こんな風にいい感じの天気が
続けばいいと思っていた矢先に

台風5号が発生したとの
情報が入って来ました!

 

この間3号が来たばかりなのに
もう5号か・・・

台風3号の後の豪雨で
各地がまだ被害を受けたままだし、
出来れば日本に上陸してほしくないですよね。

台風は規模によっては
非常に大きな災害をもたらすので、
恐ろしい・・・

 

今回は東京都における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に台風5号が発生したと
情報が入って来ました。

21日11時30分現在では
太平洋上を西へ移動しており、
南鳥島近海に位置しています。

中心気圧は1008hPa、
中心付近の最大風速は18m/s
です。

 

2017年8月7日の情報は以下の通りです。

進行方向:北東
移動速度:20km/h
中心気圧:975hPa
最大風速:中心付近で30m/s
最大瞬間風速:45m/s
ゆっくりと移動している台風なので、
長時間にわたる大雨や暴風への警戒が必要です。

進路なども確認してみましょう。
 

進路予想は?東京(関東地方)上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月7日午前8時)発表されている
台風の進路予想図です↓


出典:Twitter

 


出典:米軍予想

 

ヤフーと米軍では進路の予想が異なりますが、
どちらの進路を見ても東京への直撃は避けられるかどうか
微妙なところです。

関東地方の中には直撃の可能性がある場所があるので、
今後も台風情報には要注意です。

 

最接近は8月8日の深夜~朝
と考えられています。

暴風は8日午前中、
大雨は8日午前~夕方ごろまで

警戒する必要がありそうです。

 

今後も台風情報には注意してください。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

 

 

最初は日本のはるか東で発生した台風が
2週間以上も残り続けて
日本に上陸するなんて予想外でした。

関東地方にも雨や風の影響が
発生するので、

上陸はしなくとも台風に対する警戒は
必要です。

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。