内村航平左足怪我の状態や復帰はいつ?東京オリンピック出場や引退は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです。

 

今朝ニュースを見ていたら、
ショックな出来事がありました。

 

「体操の内村航平選手が、
故障により世界選手権を棄権!!」

 

これにより、内村選手の大会連覇記録は6、
オリンピックを含めた世界大会連覇記録は8、
個人総合での連勝は40でストップしました。

 

これまでにも怪我を乗り越えて
偉大な記録を更新し続けていただけに、
今回の怪我は本人にとっても相当ショックだったでしょう。

今まで厳しい練習を重ね、
本番に実力を発揮することができぬまま棄権というのは
とても悔しい思いをしていると考えられます。

 

連覇記録のストップや今大会の棄権が
残念であったのはもちろんですが、

今回の怪我による、内村選手の今後が心配です!
一体今後はどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

なぜ怪我をしたの?状態は?

内村選手が故障してしまったのは左足。

2種目目の跳馬で
高難度の技「リ・シャオペン」の着地を決めた時に
左足を痛めてしまったとのことです。

 

この技は本人が「命の危険を感じる」と
語るほどの難しい技で、
9月29日の練習の時にも失敗をしていたそうです。

それほど難しい技をこなさないと
大会で連覇するのは難しいのですね・・・

生命をかけた演技を行っていたなんて、
内村選手には敬意を表さずに入られません。

 

左足の痛みを堪えながら
3種目目の平行棒に挑みましたが、
4種目目の鉄棒の練習でこれ以上の
競技の続行は不可能だと判断したとのことです。

無理に挑戦して選手生命が絶たれたら
元も子もありませんもんね。
内村選手にとっても苦渋の決断だったでしょう。

 

怪我の状態についてはまだ詳細は明かされていませんが、
競技に復帰できるものであると思いたいです。

 

※10月4日追記

内村選手の怪我は「前距腓じん帯不全断裂」で、
全治2~3週間とのことです。

骨に異常はないとのことなので、
この怪我が治るまでゆっくりと静養してもらいたいですね。

早く治りますように!

 

復帰はいつ?

怪我の状態が明かされていないため、
競技の復帰時期についてもまだ分かりませんでした。

足の故障となるとリハビリにも
時間がかかるかもしれませんが、
内村選手なら再び大会の舞台に立てると信じています!

一日も早い回復と復帰を望みます。

スポンサードリンク

東京オリンピック出場はどうなる?引退の可能性は?

もしも怪我の状態が良くなかったり、
本人のモチベーションの低下があれば
東京オリンピックの出場は厳しい、
最悪現役引退なんてこともなくはありません。

 

個人的には東京オリンピックの舞台に立ち、演技する
内村選手の姿が見てみたいです!

これはきっと多くの日本人が望んでいるんじゃないかな~

 

本人はどのように考えているのか、
コメントの発表はあるか気になるところです。

 

※追記
内村選手は怪我の治療に専念し、
東京オリンピックに向けて前向きなコメントをしていました!

「ケガするということは、まだ下手なんじゃないか。しっかり治して、はい上がってやろうと思う」

20年東京五輪に向けて個人総合を続けるか種目を絞るかについては、
「(個人総合と)違う形で東京へやってもいいのかもしれない。
でも、それだと自分の中で逃げているんじゃないかという部分もある」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

今後内村選手がどのような形で競技に臨んでいくのかも
注目ですね!

これからの活躍も楽しみにしています!

 

まとめ

内村航平選手の怪我・・・
本当に残念です。

スポーツ選手は常に故障との戦いも
強いられる立場ではありますが、
大会中の怪我はあまりにもつらいですよね。

 

怪我の状態がひどいものではありませんように。
一日も早い回復と復帰できる日を待っています!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。