うまかもん(唐揚げ専門店)の混雑状況や営業時間は?マツコも来店!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

みなさんは揚げ物って好きですか?
私は昔は揚げ物が大好きで、
外食すれば大体揚げ物を頼んでいた気がします。

しかし、年々揚げ物がきつくなってきました・・・
少し食べただけでもういい!ってなって、
食べ過ぎると激しく後悔することになります。

良い油で揚げたものならまだいいんですが・・・
う~ん、これが年を取るということか(笑)

 

さて、今回の話題は2017年2月9日に放送される
「夜の巷を徘徊する」(金曜0時15分~)でマツコ・デラックスが訪れた
「うまかもん」についてです!

唐揚げ専門店とのことですが、お店の基本情報についてチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

うまかもんってどんなお店?

うまかもんは唐揚げを始め、鶏を使った揚げ物料理が食べられるお店です。
調べてみると、なかなか評判のいいお店のようで
特に「特盛」の定食が有名のようです。

単品でちょっと食べたいときや、お腹いっぱい食べたいときなど
あらゆる場面で唐揚げ欲求を満たしてくれること間違いなしです!

 

メニューや値段は?

こちらが人気の唐揚げ定食です↓

出典:Twitter

凄いボリュームですよね!キャベツが山盛りです。
写真を見てもお分かりいただけると思いますが、
唐揚げのサイズがとても大きいです。
食べきれない場合は持ち帰りもできるようです。

引用させていただいた写真は明太味ですが、
にんにく唐揚げ、塩唐揚げ、柚子胡椒唐揚げもあります。

値段は唐揚げの数によって変わります。
一番ポピュラーな博多唐揚げの場合は
3個600円、5個750円、7個900円、9個1,050円です。

 

マツコさんが食べていた「日南どりのうま辛揚げ」は380円です。
単品の唐揚げは各種300円~です。

辛子めんたいやポテトサラダなど、唐揚げ以外のメニューもありますよ!
マツコさんが食べていたおにぎりも美味しそうですよね!

スポンサードリンク

混雑状況はどれくらい?

うまかもんは持ち帰りで利用する方が多いようです。
店内で食べる場合は、10席しかないので大勢での来店には向きません。
仕事帰りのサラリーマンや、学生さんが来ることが多いようです。

口コミを見る限りでは、混雑していてお店に入れないという情報は見つかりませんでした。
お店で食べるということにこだわらないのならば
持ち帰ればいいですしね。
食べるスタイルを選べるというところがこのお店のいいところの1つですね。

 

営業時間やアクセスについて

うまかもんのお店情報は以下の通りです。

店名:博多うまかもん(旧店名:唐揚げ市場)
住所:東京都江戸川区平井5‐22‐1 黒川ビル1階
アクセス:JR総武線平井駅 徒歩1分
駐車場:なし
営業時間:火~金 11:00~15:00/17:00~22:00(L.O21:30)
     土日祝 11:00~22:00(L.O21:30)
定休日:毎週月曜日

駅のすぐ近くというのがいいですよね!
ちょっと行きたいと思ったときにすぐに行ける手軽さがありますね。

 

まとめ

唐揚げ専門店っていいですね・・・一度行ってみたいな~
こんな美味しそうなものを深夜に放送するなんて
とんでもない飯テロですね。
次の日はすごく人が来そうです。

今回はから揚げ定食をメインにご紹介させていただきましたが、
親子丼やとりカツもあります。

一番ボリュームのある特盛はチキン南蛮定食だそうです。
鶏の揚げ物をお腹いっぱい食べたいという人は
ぜひ一度来店してみてはいかがでしょうか?

次回の放送ではどんなところに行くのかが楽しみです!

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。