山口剛史(カーリング)の高校大学や結婚について!身長や年収情報も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますね!

来年2018年は平昌オリンピックが開催されますが、
その出場選手を決めるための大会が
各ウィンタースポーツで現在行われていますね。

今回注目したいのは「男子カーリング」です。
カーリングといえば、女子カーリングが数年前にブームになりましたよね。
女子が注目されがちな競技ですが、男子チームも頑張っているんです!

今回はそんな男子カーリングの中から、
「SC軽井沢クラブ」の「山口剛史」選手についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

山口剛史プロフィール・経歴

名前:山口剛史(やまぐち つよし)

生年月日:1984年11月21日(32歳)

居住地:長野県

出典:山口剛史オフィシャルブログ カーリング生活
山口選手は9歳の時にカーリングを始め、
カーリング歴は23年にもなります。

2003年はどんころベアーズに所属、
2004年・2005年はGAFFERに所属し、
SC軽井沢クラブに所属したのは2006年からです。

そのうち、日本カーリング選手権で7回優勝し、
山口選手はサードとして優勝に貢献しています。
2016年からはセカンドとしても活躍しています。

カーリング歴が長いとはいえ、7回優勝はすごいですよね!
今年の日本選手権ではどのような成績を残すのか楽しみです!

SC軽井沢のキャプテン両角友佑選手についてはこちらをどうぞ↓
両角友佑(カーリング)の結婚や年収、高校大学について!

同チームの両角公佑選手についてはこちら!↓
両角公佑(カーリング)の結婚や年収、高校大学について!

 

出身高校大学はどこ?

高校はどこの出身か分かりませんでしたが、
部活はラグビー部に所属していたそうです。

大学は駿河台大学出身です。

なんと山口選手は中学生の時からカヌースラロームを始めており、
オリンピック経験を持つ藤野強監督が所属する
駿河台大学のカヌー部に入部したんだそうです。

この大学に在籍していたのは1年間だけだったそうですが、
その後カーリング1本で頑張っていくことを決意されたんですって。

まさかラグビーとカヌーの経験者だとは思いませんでした!
これらの競技で培った経験が、今のカーリング競技生活に活かされているんでしょうね。

山口選手の学生時代の写真がオフィシャルブログにあるので、
興味がある方は是非ご覧ください!

スポンサードリンク

年収はどれくらい?

山口選手はカーリング選手のほか、
軽井沢アイスパークでカーリング指導者としての顔も持っています。

軽井沢アイスパークのお給料は、契約社員の場合で約20万円前後らしいです。

山口選手の雇用形態が何かは分かりませんが、
おそらく長く勤めていらっしゃると思われますし、
競技者としての賞金も含めると年収は400万円くらいかな?と思いました。

あくまでも個人的な推測なので、全然違うかもしれません。
そこはご了承ください。

 

彼女はいるの?結婚はしている?

山口選手が結婚をしているか、彼女がいるかどうかについては
分かりませんでした。

2016年11月21日のブログ記事の写真に自宅で撮影されたものがあったのですが、
トイプードルと一緒に写る山口選手の姿がありました。
かなりなついているようです。
なので、自宅ではトイプードル+他の誰かと同居していることは間違いなさそうです。

帰宅した時に家に家族がいるって幸せですよね。
これが山口選手の元気の源になっているんじゃないかなと思いました。

 

まとめ

SC軽井沢クラブは男子カーリングの中で
かなり強いチームです!

今回はそのメンバーの一人の山口選手について取り上げてみましたが、
まさかカーリング以外の競技をバリバリやっていた時期があったなんて
意外でした!

2016年の世界選手権では日本男子最高順位の4位を獲得したということで、
2018年の平昌オリンピックではメダルを狙うことが出来るのではないでしょうか?!

これからも活躍ができる選手だと思うので、ぜひオリンピック出場を果たしてもらいたいです。

山口剛史選手のこれからのご活躍を心よりお祈り申し上げます!!

スポンサードリンク


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。