開・フェルバイ(スピードスケート)の身長や彼女情報!家族や画像も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

スポーツ選手といえば日本人選手を応援する方が多いと思いますが、
外国人選手についてはどれくらいご存知でしょうか?

国際大会でもない限り外国人選手について注目する機会は
なかなかないと思いますが、
日本人の親を持ち、海外で活躍する選手もいるんです!

 

今回ご紹介するのは、「開・フェルバイ」選手です。

彼は2017年1月30日放送の
「世界ナゼそこに?日本人~波瀾万丈伝~」(月曜夜9時~テレビ東京系)
に出演します。

彼はオランダのスピードスケートの選手ですが、
母親が日本人なんです。

彼が一体どのような人物なのか見てみましょう!

スポンサードリンク

開・フェルバイ プロフィール・経歴

名前:開・フェルバイ(フェルバイ開)

日本名:八木開(やぎ かい)

生年月日:1994年9月25日(22歳)

身長:184cm

体重:80kg

出典:毎日新聞

フェルバイ選手は父親がオランダ人、母親が日本人のハーフで、
スピードスケートは6歳の時に始めました。
現在はスピードスケート王国オランダのエース候補と言われています。

2016年に行われたワールドカップでは500mで3位入賞。

2014年の世界ジュニア選手権では500mと1000mで優勝

を果たしています。

母親が日本人ということで、日本語も喋れるようです。
国籍はオランダと日本の両方を持っていますが、
現時点ではオランダに活動の拠点を置いているようです。

彼はTwitterもしていて、
たまに日本語でのツイートもしています。

今年はこんな嬉しいニュースを日本語でツイートしていました!


出典:Twitter

[ad#]

彼女はいるの?

イケメンスピードスケート選手ということで話題を集めている
フェルバイ選手ですが、彼女に関する情報は見つけることが出来ませんでした。

情報があったとしても、基本英語なので解読するのが大変です。。。

イケメンでスポーツもできるということで、
おそらくオランダでもかなりモテているんじゃないのかな?!と思います。

日本人のハーフで日本語も喋ることが出来るので、
拠点を日本に置いたら日本でも人気が出そうですよね。

日本でもメディアへの出演があるので、
彼女が出来たり結婚ということになったら注目されそうです。

 

家族について

今回の番組ではフェルバイ選手のお母さんに焦点が当てられていましたよね。
シングルマザーの家庭で、4人兄弟。
お姉さんの名前は「舞」、二人の弟は双子で、祖父母は宮城県仙台市に住んでいるんだそうです。

フェルバイ選手についてはスピードスケート選手としての今後も気になりますが、
どこの国に住むのかも気になりますよね。

やはり生まれ育ったオランダなのでしょうか?
それとも母の生まれた日本でしょうか?

今後も要チェックの選手です!

 

まとめ

スピードスケートはあまり見ないので、
日本人ハーフの選手が海外にいるなんて知りませんでした!
しかも大活躍しているなんて。なぜ今まで知らなかったのだろう。。。
とちょっと後悔です。

以前も日本のテレビ番組に出演したことがあるようですが、
今回の出演でされに知名度が上がったことは間違いないと思います。

2018年の平昌オリンピックではオランダ代表で出場するのでしょうか?
今後がとても楽しみですね!

開・フェルバイ選手の今後の活躍を心よりお祈り申し上げます!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。