安城七夕まつり2017の花火日程や屋台情報!駐車場もチェック!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

みなさんは七夕のイベントを
何かすることはありますか?

そう書いてみて自分はどうだったかと
考えてみると、
昔は短冊を飾ったりしたけど
最近は何もしていないな~
といった感じ。。。

七夕の思い出と言えば、
給食に出る「七夕ゼリー」が
楽しみだったということかな(笑)

 

今回ご紹介するのは、
愛知県安城市で行われる
「安城七夕まつり」です!

2013年には「1本の笹につるされた最も多い短冊」
というギネス記録13,809枚を達成したお祭りです。

 

今回は開催日程や花火・屋台・駐車場情報を
まとめてみました!

スポンサードリンク

安城七夕まつりについて

安城七夕まつりとは

安城七夕まつりとは、
2017年に64回目を迎える
安城市の風物詩ともいえる祭りです。

例年約100万人もの人が訪れる
大きなお祭りで、

かつては「日本三大七夕まつり」
の1つとして開催してきました。

 

2009年からは
短冊の数や願い事に関するイベントの多さから、
「願いごと日本一」
というコンプせプトに切り替え、

”安城七夕と言えば願い事!”
というイメージ定着を目指して
年々パワーアップを見せています。

 

開催日はいつ?

2017年の安城七夕まつりの開催日程は、
8月4日(金)、5日(土)、6日(日)の3日間です。
時間は3日間とも10時~21時ごろです。

 

一般的に七夕と言えば7月7日ですが、
このお祭りは月遅れで行われるんですね。

7月7日ってまだ梅雨で
毎年天気が悪いイメージなんですが、
8月ならば天気にも恵まれそうですよね♪

 

開催場所はどこ?

安城七夕まつりが開催されるのは、
JR安城駅および名鉄南安城駅前の通りで、
非常に広範囲がお祭り会場となります。

竹飾りのストリートは日本一長いと言われており、
とても綺麗ですよ♪


出典:Twitter
↑さまざまな七夕飾りが
お祭りを盛り上げます。
以下の画像は2016年のものです。
2017年のものは分かり次第更新します。

出典:http://www.anjo-tanabata.jp/

☆マークは各イベント会場の場所を示しています。
2017年は新しいイベントエリアが出来るとの情報があったので、
どんな風になるのか楽しみですね!

スポンサードリンク

花火について

お祭りと言えば花火!
というイメージを持っている方は
結構いるのではないでしょうか?
少なくとも、私はそうです(笑)

 

安城七夕まつりでは残念ながら、
花火大会は行われません。

岡崎で花火大会が行われるので、
七夕まつりと日が被っている場合は
日中:七夕まつり→夜:岡崎花火大会
というスケジュールで行動する方もいます。

 

今年の岡崎花火大会開催日は8月6日(土)なので、
ちょうど七夕まつりの最終日と同じ日の開催ですね。

 

花火も楽しみたい!
という方は安城近辺の花火大会会場へ行くことを
おすすめします。

 

アクセスについて

電車を利用する場合

お祭り会場へ向かうのに一番便利なのが
電車です。

JR東海道本線「安城駅」または
名鉄尾西線「南安城駅」
(名鉄名古屋本線「新安城駅」で乗り換えで行けます)
のすぐ目の前がお祭り会場となっているので、
一番おすすめのアクセス方法です!

 

車を利用する場合

車で行きたい!
という方も中にはいらっしゃると思いますが、
安城駅周辺は交通規制が敷かれることもあり
道路が非常に混雑します。

安城駅周辺の駐車場も利用することはできますが、
こちらも混みあうので、
JR三河安城駅(JR安城駅から1駅の所)の
駐車場の利用も大会運営本部からは推奨されています。

 

安城駅周辺の駐車場の場所は、
先程の会場場所地図の
クリーム色の部分が無料駐車場で、
クリーム色の部分に赤で有と書かれているのが
有料駐車場です。

 

JR三河安城駅付近の駐車場は、
こちらのサイトで紹介されています。↓
http://www.ma-park.jp/ja/


個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

屋台について

どんな屋台がある?

お祭りの楽しみの一つと言えば屋台ですよね!

安城七夕まつりでも様々な屋台が出店します。

 

お好み焼きや焼きそば、
クレープなど
メジャーなものから、

ご当地グルメのたませんや水煎包、
鳥皮餃子など変わったものもあります。

昨年はフライドオレオというものも
あったようです。

ぜひ美味しい屋台や、面白い屋台などを
探してみてください♪

 

営業時間は?

営業時間はお昼ごろから営業している
お店は少なく、
多くのお店は15時ごろから営業を始め、
20時~21時頃までは営業しています。

 

お昼時って需要ありそうなのに
営業していないってちょっと不思議ですよね。

屋台以外のグルメも楽しんでください
ってことなのかしら??

 

ちなみに安城の名物は
「北京飯」という卵と豚のから揚げが
乗ったご飯です。

秘密のケンミンSHOWでも
取り上げられ、話題となったことがあります。

 

三河安城駅の近くにある
「北京本店」というお店が有名なので、
安城に来る機会があまりないという人は
この機に食べに行ってもいいかもしれませんね。
ぐるなび「北京本店」

 

まとめ

今回は安城七夕まつりについて
記事を書かせていただきました!

以下がまとめです。

・2017年の開催日は8月4~6日の3日間
・開催時間は10時~21時ごろ
・花火大会は行われない。8月6日に岡崎で花火大会が行われる。
・駐車場は駅近くにたくさん有り。
・屋台は多数出店。営業時間は夕方~21時ごろの所が多い。

 

”願いごと、日本一”の
安城七夕まつりを楽しんできてくださいね♪

スポンサードリンク


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。