台風5号2017中国地方上陸はいつごろ?通過日時や進路情報!米軍予想は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

 

なぜだか最近体力の低下が著しい!!
階段を上るのにも
体が重くて仕方がありません。。。

車通勤を始めてから
ものすごく体力が落ちた気がする。

もともと貧弱な体が
さらに弱くなってしまった。。。

 

高齢者が一度病気で寝込んでしまうと、
寝たきりになってしまうことがあるっていうのが
よく分かります。。。

体は日頃から動かさないとだめですね。
祖母の方が体力ある気がする・・・

 

 

さて!話は変わりまして、
今回の話題は台風5号についてです!

台風5号は1週間以上前に
日本から遠く離れた太平洋の東の海上で発生しました。

めちゃくちゃ遠いし、
変な動きしているから日本には来ないだろー
と思っていたら、
だんだん近づいてきた・・・

 

今回は中国地方における
台風5号の情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風5号の規模は?

2017年7月21日9時に台風5号が発生したと
情報が入って来ました。

 

発生時の情報では、
太平洋上を西へ移動しており、
南鳥島近海に位置しています。

中心気圧は1008hPa、
中心付近の最大風速は18m/s
です。

 

 

2017年7月31日の情報は以下の通りです。

台風5号は長寿台風として勢力を強めています。
現在のデータは以下の通りです。

進行方向:西
中心気圧:950hPa
最大風速:中心付近で45m/s
最大瞬間風速:60m/s

 

西へ行ったり南に行ったりと
ころころと方向を変えているので、
進路方向は予測が難しそうです。

まだまだ温帯低気圧に変わる気配がないので、
今後も要注意です。

 

進路予想は?中国地方上陸日時はいつ頃?

こちらが現在(2017年8月3日午前10時)発表されている
台風の進路予想図です↓


出典:Twitter

台風の進路が日本列島を通過する形に
なるとの予想が出ているので、
中国地方はこのままだと県によっては
直撃する可能性があります。

山口県、島根県あたりは
特に警戒してください。
非常にゆっくりと移動している台風なので、
週末から週明けにかけて警戒が必要です。
 

島根県周辺は7月初めに豪雨被害を受けたので、
また大雨などになったら嫌ですよね・・・

なんとか被害が出ないといいのですが・・・

 

非常にゆっくりと移動しているので、
今後も台風情報はよくチェックする必要がありそうです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2017年7月21日に発生した
台風5号についてまとめてみました。

発生したばかりの頃は
日本に来る前に温帯低気圧になると思っていたのに、
まさか1週間以上残り続けるとは・・・

 

南や東などにも移動することがありましたが、
現在は西や北へ移動しています。
これからの進路次第では中国地方に最接近することも
十分考えられます。

 

8月の始まりは
気持ちのいい天気でスタートとは
いかなさそうですね。

 

今後最新情報が出ましたら
追記したいと思います。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。