埼玉県にはなにもない?!珍スポットに絶景やグルメあります!

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

埼玉県には何もない。

ネットでもリアルでも良く聞く言葉。

本当になんにも無いの~?
まずは埼玉県と言えば
どんな観光名所があるかを
考えてみました。

 

・・・

埼玉スーパーアリーナ?

春日部?(クレヨンしんちゃんの影響)

・・・

 

埼玉県民の皆さんごめんなさい。
思いつきません。

 

昔、埼玉県出身の方と
お話をした事があるのですが、
その方が言うには
「埼玉には何も無い!」

 

えー・・・

埼玉に住んでいた人でさえ・・・

 

いやいや、埼玉県にも魅力はあるはず!

そういうわけで、調べてみました!

スポンサードリンク

ハープ橋

ハープ橋とは、
荒川に架かる見た目がハープの様な橋。

これが絶景になるという・・・

では、それはいつなのか?

 

ハープ橋が絶景になるタイミングは
大きく分けて2つ!

 

・早朝の約2時間
・夜

 

この二つの時間でハープ橋が
感動的な観光スポットに変身するのです!

 

まず、ハープ橋がある秩父は
霧が非常にたまりやすいのです。

 

そのため、朝は霧の中に浮かび上がる
朝日で照らされたハープ橋という、
神秘的な光景を見ることができます

 

一方夜は、イルミネーションでライトアップされ
キラキラとした幻想的な姿のハープ橋が・・・

 

カップルで行けば、良い雰囲気になる事
間違いなしです!!

 

吉見百穴

ここはなんと、
”埼玉のカッパドキア”
と呼ばれている場所なんです。

 

カッパドキアとは、
トルコの人気観光地で
100k㎡近くにわたる岩石地帯が広がる台地です。

キノコや煙突のような形の奇岩が林立し、

巨大な岩がそびえる景観は圧巻です!

 

それがなんと、日本の埼玉県で見れる!!

 

そもそも吉見百穴ってなんなんでしょう?
その正体はなんと・・・

 

”お墓”

です。

 

皆さんも学生の時に学んだことがある
古墳
それがまさにここにあるんです!

 

しかもここ、ただのお墓ではありません。
戦時中には地下軍事工場としても
利用された場所なんです。

 

ロマンが溢れますね・・・!

 

歴史やミリタリーが好きな方におすすめな
珍スポットです!

スポンサードリンク

デカ盛りグルメ

埼玉県のグルメと聞いて
私が思い浮かぶものと言えば、

 

・草加せんべい
・あとは、あとは・・・

 

埼玉県民の皆さんごめんなさい

 

調べたところ、
入間市の
「古都」
というお店に美味しい
メガ盛りグルメがあるとか!!

 

その料理とは・・・

 

”そば、うどん”

このお店、デカ盛り界では
有名なお店らしく、
普通サイズでもかなりの量が出てくるのだとか。

 

それでもほとんどのお客さんが
ペロリと完食!

コシがしっかりとしていて
とても美味だと評判。

 

さらに、サービスで
おでんを食べることができます♪

予算は700~1,000円くらいです。

 

いつも満席の人気店と言うことで、
埼玉県に言った時はぜひ立ち寄りたいですね!

*古都*

埼玉県 入間市 宮前町 12-11

西武池袋線「入間市」駅北口より、徒歩15~20分程度。

入間市駅から1,179m

 

まとめ

埼玉県について調べてみたら、
今まで知らなかった埼玉の魅力を
発見することができました!

 

埼玉県出身の皆さん!
「埼玉には何も無い」なんて
悲しい事言わないでください。

 

いや、もしかして
あえて秘密にしているのでしょうか・・・?

 

それとも、身近すぎて
これが当たり前だと思っているとか・・・?

 

埼玉県の魅力、まだまだ発見できそうです!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。