たいせい(回転寿司)のメニューや値段について!マツコの番組で話題!

この記事は3分で読めます

こんにちは。

 

今日はこれで回転寿司ネタを書くのは3回目です。

疲れたというかもうお寿司が食べたくて仕方がありません。

 

じゃあもう書くのやめればいいじゃん、

と思われるかもしれませんが、

マツコ・デラックスさんの番組で取り上げられるお店は

チェックしておかないと!

 

マツコさんの番組って面白いだけじゃなくって、

めちゃくちゃ興味をそそられるんですよね~

 

そんなわけで、今回は2017年1月10日に放送される

「マツコの知らない世界」「本当に美味しい回転寿司の世界」より、

「回転寿司たいせい」についてご紹介したいと思います!

 

回転寿司マニア、石野田奈津代さんについての記事はこちら↓

石野田奈津代(回転寿司)の年収や結婚について!ライブやCD情報も!

 

同日放送された第一弾天下寿司についてはこちら↓

天下寿司のタイムサービスや混雑状況について!マツコの番組で話題!

 

第二弾廻転寿司CHOJIROについてはこちら↓

CHOJIRO(京都回転寿司)の混雑状況や値段について!マツコの番組で話題

 

さて、今回は第3弾となるわけですが、どんなお店でしょうか?

スポンサードリンク

回転寿司たいせいについて

回転寿司たいせいは、本格板前スタイルをめざした

回転寿司屋です。

 

厚焼き玉子はオーダーを受けてから調理が始まり、

「お寿司屋の最高スイーツ」と言われるほど絶品なのだとか。

 

厚焼き玉子なのにスイーツと呼ばれるなんて、

どんな味なのかすごく気になりますね!

 

また、こちらのお店は地域密着型であり、

常連さんが来店すれば

「いつものやつね!」

で通じるそうです。

 

回転寿司でこういうサービスができるお店って

なかなかないのではないでしょうか。

 

そんな温かみのある回転寿司たいせいでは

どんなものが食べられるのか気になりますよね!

 

しかし東京都内にしか店舗がないのが残念です・・・

 

メニュー・値段について

回転寿司たいせいの商品の値段は、

にぎり1皿120円~(税抜)です。

一番高いものは大トロ400円(税抜)です。

 

メニューはスタンダードなネタならほぼなんでもあります。

創作寿司はほとんどないです。

 

シャリは小さめで、

一口で簡単にぱくっと食べれるそうです。

 

ここで注意しておきたいことは、

回転寿司たいせいは店舗によって

取り扱っているメニューや値段が異なるということです。

 

例えば、府中店や調布北店はネタによって値段が異なります。

しかし、立川北口店と八王子店ではどれでも一皿130円均一です。

さらに、立川南口店ではどれでも120円です!

 

ただし、値段が均一の店舗はメニューの数が少なく、

高いネタは1皿1貫となっています。

 

食べたいネタがあるかをチェックしてから

店舗選びをするのが良さそうです。

 

また、雨の日はサービスとして

厚焼き玉子を一切れもらえたという口コミもありました。

 

そういう場に出くわせたらラッキーですね!

スポンサードリンク

混雑状況について

こちらのお店は昔ながらのスタイルをとっており、

流行りのタッチパネルなどは一切なく、

レーンの中央にいる板前さんに直接注文をとる必要があるそうです。

 

コハダのような光り物や、アナゴなどの人気ネタは

早いと夕方には売り切れになってしまうことも

あるそうです。

 

また、席数が少ないため、混雑していることが多いそうです。

 

好きなネタを食べたい!混んでいるのはちょっと・・・

という人は、お昼前後に行くのがいいかもしれませんね。

 

まとめ

ここは今まで紹介させていただいた回転寿司屋の中では

少し違う雰囲気の所ですね!

地域密着型というのがいいな~と思いました。

 

評判の高い厚焼き玉子と穴子を食べてみたいですが

ここも東京都内にしかないお店ということで残念です。

 

東京っていいお店いっぱいありますよね~

地方にもいいお店あると思うので、

もっと紹介してほしいですよね!

 

私の住む地方のお店もマツコさんの番組で

取り上げてくれないかな~

 

でもそうしたらすごく混みそうだ(笑)

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。