岡崎公園(愛知)花見2018の駐車場や料金について!混雑情報も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

以前から観葉植物に興味があったのですが、
どれにしようかな~
と思ってばかりで結局買わず。。。
という日が長い間続いていました。

そして先日、
ミニヒマワリの育成キットを雑貨屋で発見し、
迷った挙句購入しました(笑)

ある程度暖かい環境でないと育たないとのことなので、
もう少し暖かくなったら育てます♪
あとサボテンも欲しいなー(笑)

 

さて、今回の話題は
愛知県岡崎公園の駐車場についてです!

 

ライトアップと屋台についてはこちら↓
岡崎公園花見2017ライトアップと屋台情報!
お花見スポットとして人気の岡崎公園。
混雑状況や駐車場はどうなっているのでしょう?

 

※現在掲載している情報は2017年のものです。
2018年の情報は分かり次第追記致します。

スポンサードリンク

岡崎公園の駐車場はどこ?料金は?

岡崎公園周辺にはいくつか駐車場があります。
その中から主要なものをピックアップしてみました!

岡崎公園駐車場

◆料金
・7:00‐22:00 100円/30分
・22:00‐翌日7:00 50円/30分
・上限額 3,000円(24時間につき)

◆営業時間:24時間
◆収容台数:150台

名鉄協商岡崎康生通

◆料金
・00:00-24:00 100円/30分
・最大料金 全日 入庫後24時間まで800円

◆営業時間:24時間
◆収容台数:10台

 

タイムズ岡崎ウィズスクエア

◆料金
・08:00-22:00 200円/60分(24時間最大料金600円)
・22:00-08:00 100円/60分(24時間最大料金600円)

◆営業時間:24時間
◆収容台数:122台

スポンサードリンク

家康行列時の駐車場案内

2017年4月9日に行われる家康行列では、
交通規制がされます。

交通規制についてはこちらの記事を
ご覧ください↓
家康行列2017の交通規制情報!

交通規制中の岡崎公園周辺及び
東岡崎駅周辺の駐車場の利用の際は、
以下のルートをご利用ください。

2017-03-10

出典:家康行列2017交通規制&駐車場情報

 

混雑情報

お花見のシーズンは岡崎公園駐車場は
すぐに満車になってしまうようです。

平日でも混雑するので、
公園駐車場を利用したい場合は
早い時間に着くようにした方がいいでしょう。

特に家康行列時は交通規制のため、
駐車場だけでなく周辺道路も渋滞します。

渋滞を避けるには、公園から少し離れた
駐車場を利用するのがいいでしょう。

 

どうしても車でないと行けない!
というわけではないのなら、
公共交通機関を利用するのがおすすめです。

 

公共交通機関でのアクセス

岡崎公園は駅から近く、バスも通っているので、
公共交通機関を利用するのがおすすめです。

最寄り駅は名古屋鉄道の東岡崎駅です。

徒歩で行く場合

→名鉄東岡崎駅より約15分

 

バスで行く場合

→名鉄東岡崎駅の「東岡崎」乗車(岡崎駅前行き、安城駅前行き)
→「岡崎公園前」下車
所要時間約6分、料金:180円

 

まとめ

岡崎公園周辺には非常に多くの駐車場がありますが、
公園付近の駐車場だとすぐに満車になる可能性が高いです。

昼やライトアップの時間帯は
非常に混雑することが予想されます。

また、家康行列時には交通規制のため、
渋滞が発生します。

混雑や渋滞に巻き込まれるのが嫌な方は、
公共交通機関を利用するか、
早朝のお出かけがいいでしょう。

皆様にとって楽しいお花見になりますように!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。